ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
2017ドラフト
情報まとめ
ホームに
もどる

金久保優斗(東海大市原望洋)、DeNA・ソフトBが評価

2017年07月23日

7/23、サンケイスポーツ6面より

金久保 優斗 (東海大市原望洋高・投手)
180cm・右投左打・動画

千葉準々決勝で、東海大市原望洋が春季県大会覇者の専大松戸に延長十回、7―5で勝ち、ベスト4に進出した。5―5の延長十回にプロ注目の右腕、金久保優斗投手(動画)が右中間席に決勝2ランを放った。

「ピッチングよりバッティングが好きなんです。自分で取り返そうと思っていた。手応えはバッチリ」と左打ちの金久保。6番打者で打席に入った十回、一死一塁。ZOZOマリンの8メートルの逆風をものともせず、スタンドに突き刺した。

投手としては先発で最速146キロを計時も、制球が定まらず9四死球で154球を費やして5失点。2―5の七回一死で降板して右翼に回った。5―5に追いついた九回から再登板。2回で2四球を出しながらも無安打無失点に抑え、みずからのバットで勝利をもぎ取った。

2―6で敗れた今春のセンバツ初戦・滋賀学園戦では延長十四回で218球を投げ抜き、この日は計8回1/3で186球を投げた鉄腕。「次はスライダーとフォークでカウントをとれるようにしたい」。3年ぶりの夏の甲子園へ、金久保が投打でチームを引っ張る。

▼DeNA・河原スカウト
「直球は角度がある。いいフォークボールも持っているし、打撃もいいね」

▼ソフトバンク・荒金スカウト
「リリースの角度が独特。いい素材で、体ができてくればよくなると思う」


(7月22日 千葉大会準々決勝 東海大市原望洋7―5専大松戸)



金久保君のピッチング動画はこちら

金久保君のスカウト評はこちら

draftkaigi at 07:00│ 横浜DeNA | ソフトバンク
ドラフトニュース検索