ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
2017ドラフト
情報まとめ
ホームに
もどる

中日育成1位・木下雄介、2軍で151キロマーク

2017年08月06日

8/6、中日スポーツ2面「ファーム竜情報」より

2016中日(育成)ドラフト1位 木下雄介
徳島インディゴソックス・投手・動画

中日の育成1位・木下雄介投手(動画)が5日、ウエスタン・リーグの阪神戦に2番手で中継ぎ登板。自己最速の151キロを計測するなど打者2人をピシャリと抑えた。試合は中日が3―5で敗れ3連敗。

2番手でマウンドに上がった木下雄が、阪神のクリーンアップ2人を圧倒した。「真っすぐをしっかり腕を振って投げないと他の変化球も生きてこないので、今日はよかったと思います」。3点ビハインドとはいえアピールするには絶好の場。4番・陽川を149キロで右飛に打ち取ると、5番・新井に投じた3、4球目に自己最速151キロを計測。最後は132キロスライダーを外角低めに制球して見逃し三振に斬って取った。

6月29日の巨人3軍との練習試合でも151キロを計測しているが公式戦では自己最速。登板した最近2試合ではいずれも失点していただけに、それを挽回する登板機会でしっかりと結果を残した。高山2軍投手コーチは「少しずつ成長している。今日は自信にしてほしい。まだまだ鍛えなければいけないけど可能性のある投手の一人です」と期待を込める。

今季中の支配下選手登録はかなわなかったが、「切り替えて次に向けてやっています。いつかなれると信じてやっていきたい」と木下雄。来季に向けた戦いはすでに始まっている。

(8月5日 ウエスタン・リーグ 阪神5―3中日)




下は2016ドラフトで中日が指名した選手です。

中日の2016ドラフト指名選手
1位 柳 裕也 明治大 投手
2位 京田 陽太 日本大 内野手
3位 石垣 雅海 酒田南高 内野手
4位 笠原 祥太郎 新潟医療福祉大 投手
5位 藤嶋 健人 東邦高 投手
6位 丸山 泰資 東海大 投手
育1 木下 雄介 四国IL・徳島 投手


draftkaigi at 14:56│ 中日 
ドラフトニュース検索