ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる

野村佑希(花咲徳栄)、来年ドラフト候補は打撃好調

2017年08月16日

8/16、サンケイスポーツ4面より

野村 佑希 (花咲徳栄高・外野手)
185cm・右投右打・動画

室内練習場に、力強い金属音が響いた。1メートル85、87キロの恵まれた体。来秋のドラフト候補に挙がる2年生の4番・野村(動画)が、打撃練習で好調をアピールした。「気持ちを切らさず、打撃を確認しました。(本塁打は)あまり意識せず、チームを勝たせる打撃ができればいい」

高校通算26本塁打。今夏の埼玉大会では本塁打こそ出なかったが、打率・407と二塁打はチームトップの4本をマークした。初戦の開星(島根)戦では4打数3安打1打点。岩井隆監督も「不調といわれたけれど、本塁打が出ていないだけで、打てていないわけではない」と信頼を寄せる。

発奮材料もある。今大会では、野村と同じ“ミレニアム世代”と呼ばれる2000年度生まれが活躍中。「負けたくない。刺激になる」と言葉に力を込める。1回戦で敗れた横浜・万波中正外野手とは連絡を取り合う仲。甲子園出場は逃したが、同じ名字の早実・野村大樹捕手は高校通算40本塁打を誇る。

ライバルに負けないスケールの大きさを持つ。1年秋からベンチ入り。投手としても最速144キロを誇る。父・真也さんが自動車業界の仕事に就く関係で、米ミシガン州で誕生。3歳まで同地で暮らした。米国籍も持ち、ミドルネームを入れた本名は「野村ジェームス佑希」。英語は苦手だというが、チームメートからも「ジェームス」の愛称で親しまれる。

ミレニアム世代の主役へ。甲子園で豪快なアーチを描き、その名を全国に知らしめる。



野村君のスカウト評はこちら

野村君のバッティング動画は
こちら


draftkaigi at 07:07│ 高校 
ドラフトニュース検索