ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる

清宮幸太郎(早実)、ソフトB・楽天・ロッテが視察

2017年08月25日

8/25、夕刊フジ7面より

清宮 幸太郎 (早稲田実・一塁手)
184cm・右投左打・動画

U―18W杯に出場する高校日本代表の早実・清宮(動画)が24日、3番で起用される方針が固まり、場外のトラック直撃弾で応えた。千葉県内での合宿で小枝守監督が、25日の初の練習試合に向けて「清宮、安田が当然、軸を打つ。3、5番とか」と明言。高校通算最多タイとされる107発の大砲は「早実でもずっと3番だったので」とうなずいた。

フリー打撃では、右翼100メートルの場外に停車していた引っ越し会社のトラックにぶち当てるなど33スイングで4発。視察したソフトバンク、楽天、ロッテのスカウト陣をうならせた。

花咲徳栄の全国制覇はテレビ観戦。「うらやましい気持ちと(春の)関東大会で勝ったので、ちょっと自慢できるかな。負け犬の遠ぼえです」と笑ったが、JAPANの主役は譲らない。

2年前の前回代表のグループLINEに「選ばれました。頑張ってきます」と報告。楽天・オコエらから「米国を倒してくれ」と激励された。練習を見守ったラグビー・ヤマハ発動機監督の父・克幸氏からはタオルなどの差し入れを受けた。「打てるに越したことはない」。108本の“新記録”と世界一に挑む。



清宮君のスカウト評はこちら

清宮君のバッティング動画はこちら



draftkaigi at 07:02│ 楽天 | ソフトバンク
ドラフトニュース検索