ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
2017ドラフト
情報まとめ
ホームに
もどる

清宮幸太郎(早実)、広島・巨人・DeNAなど5球団の声

2017年08月26日

8/26、スポーツ報知5面より

清宮 幸太郎 (早稲田実・一塁手)
184cm・右投左打・動画

第28回U―18杯に出場する高校日本代表の早実・清宮幸太郎一塁手(動画)が、史上最多とされる高校通算108本目のアーチを描いた。初の練習試合となった千葉工大戦に「4番・一塁」で出場し、5回に右翼場外へ2ラン。侍ジャパントップチームの稲葉篤紀監督が視察する前で、神港学園・山本大貴の107本を抜き、金字塔を打ち立てた。

▼DeNA・高田GM
「何の心配もない。木製でもしっかり捉えて、飛ばせる」

▼広島・苑田スカウト統括部長
「高校生であれだけ木製バットに対応したのは、清原くらい。ナンバー1。(広陵・中村との)比較は難しい」

▼巨人・井上チーフスカウト
「スイングスピードがずば抜けている。木製でも、金属も関係ない」

▼日本ハム・山田スカウト顧問
「ほかの選手と打ち方が違う。体が前に出ず、軸がしっかりしている」

▼中日・中田スカウト部長
「108号は時間の問題だと思っていた。(清宮、安田、中村の中で)一番、率を残せるのは清宮。ホームラン打者は安田、捕手としての総合力で中村」

(8月25日 練習試合 高校日本代表17―4千葉工大)



清宮君のスカウト評はこちら

清宮君のバッティング動画はこちら



draftkaigi at 08:12│ 広島 | 巨人
ドラフトニュース検索