ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
2017ドラフト
情報まとめ
ホームに
もどる

大リーガーが清宮(早実)に高卒プロ入りのススメ

2017年09月07日

9/7、スポーツ報知4面より 

清宮 幸太郎 (早稲田実・一塁手)
184cm・右投左打・動画

ドジャースのコディ・ベリンジャー内野手が早実・清宮(動画)の打撃を絶賛し、高卒即プロ入りのススメを説いた。ベリンジャーは今年4月25日にメジャー昇格。3日(日本時間4日)の敵地・パドレス戦では36号ソロを放ち、93年のM・ピアザを抜く球団の新人新記録を樹立した。フルスイングを持ち味とする左の大砲だ。

B砲の父・クレイさんはヤンキース時代の99、00年にワールドシリーズ制覇に貢献。清宮同様、一流スポーツ一家で育った。さらにリトル時代には2人とも世界選手権に出場(清宮は12年、ベリンジャーは07年)。「YouTube」で打撃をチェックしてもらうと、目を丸くした。

「日本にはこんな選手がいるのか・・・。本当に素晴らしいスイングをしているね。今まだ18歳? アンビリーバブル!」。

清宮は進路を明言していない。高校公式戦通算5本塁打だったB砲は高校卒業後の13年ドラフト4巡目でド軍入り。日本球界の至宝へ迷わず助言を贈った。

「これだけのスイングをして、それだけ打てるのなら、すぐにでもプロに入った方がいい。僕は高校で全然打てなかったけど、(プロ入り後の)15年にスイングを変えて、キャリアを変えることができたから」

清宮の夢は「メジャーリーグで本塁打王」。「それにしても本当にいいスイングをしているよ」。メジャーを代表するスラッガーは同じ舞台で戦うことを心待ちにしている。




清宮君のスカウト評はこちら

清宮君のバッティング動画はこちら


draftkaigi at 07:05│ 高校 
ドラフトニュース検索