ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
2017ドラフト
情報まとめ
ホームに
もどる

阪神、清宮の外れ1位に斉藤大将(明治大)浮上

2017年09月12日

9/12、サンケイスポーツ1面より 

斉藤 大将 (明治大・投手)
178cm・左投左打・動画

外れ1位は即戦力投手! 阪神は今秋のドラフト会議で早実高の清宮幸太郎内野手(動画)を指名する方針を固めているが万が一、抽選に外れた場合、大学ナンバー1左腕の明大・斉藤大将投手(動画)らを1位候補としてリストアップしていることが11日、分かった。この日、早明戦をスカウト4人態勢で視察した。

掛布2軍監督の退任が決まり、金本阪神は3年目の2018年へ動き出す。水面下で動くドラフト戦略も具体的になってきた。1位は高校通算111発の清宮で動かないが、複数球団による抽選は必至。クジに外れた場合の1位は大学生の即戦力投手を指名する可能性が高いことが分かった。

球団関係者は「清宮選手を指名しないで、他の選手を指名することはないだろう。ただ、外れた場合の備えは必要。チーム事情を考えれば即戦力投手、特に左腕が必要になるのではないか」と見通しを明らかにした。

補強戦略と合致するのが明大の左腕・斉藤(動画)だ。スリークオーターよりも低い位置から投げるボールは最速146キロ。この日、東京六大学リーグの早大戦に先発し、佐野統括スカウト、平塚スカウトら4人がスタンドに陣取って熱視線を送った。

113球で6安打完封した9日の1回戦に続いて中1日で先発。延長十一回途中まで154球を投げた。試合前から足の裏の皮がむけていたが「しっかり抑えられた」と7安打2失点。明大のエース番号「11」を背負う男を善波監督は「我慢しながらよく投げてくれた」とねぎらった。

スタンドには計8球団のスカウトが集結。阪神は球団方針でコメントしなかったが、2016年には高山、17年には大山と2年連続でD1位を担当した明大OBの平塚スカウトが駆けつけているところに、力の入れようがうかがえる。(以下略)

(9月11日 東京六大学野球 明治大 3―2 早稲田大)



斉藤君のスカウト評はこちら

斉藤君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 11:10│ 阪神 
ドラフトニュース検索