ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
2017ドラフト
情報まとめ
ホームに
もどる

広島オーナー、「今年のドラフトは中村(広陵)で悩む」

2017年09月19日

9/19、サンケイスポーツ4面「インタビュー」より

(ドラフト関連の部分のみ抜粋)

記者
「リーグ2連覇」

広島・松田オーナー
「バランスよく菊池が中心となって引っ張っている。でも、投手は黒田(博樹)がいないのが大きい。投手でそういう選手が出てくれれば」

記者
「阪神、巨人で大型補強があった」

広島・松田オーナー
「阪神は将来の見通しがつくような補強をして、なおかつ若い選手を使う。バランスをとりながらやっている。巨人の勝ちたい意欲とか、勝たなければいけない気持ちの強さは怖いね」

記者
「広島はドラフトや育成を重視している」

広島・松田オーナー
「道が違うから。現場の使う勇気、我慢する勇気がある。我慢している部分が成長につながっている」

記者
「鈴木は4番としてスケールアップした」

広島・松田オーナー
「あれは驚きじゃの。精神的な鈍さがあるんじゃないか。4番を打たされても平気な顔をしている。今はいじられているが、段々いじるような立場になって、彼がどういう行動をするかだな。でも、野間が入ったとき、鈴木とずっと一緒に行動していた。一昨年のキャンプで食堂に入ってきたとき、(当時新人の)野間はワシの顔を忘れているんじゃ。それを鈴木が連れてきて挨拶させた。そういうところもある」

記者
「ドラフトでは鈴木のどこを評価したのか」

広島・松田オーナー
「肩。スイングの美しさ。右打者であそこまできれいなスイングをする選手はいない。本当にきれいに振り抜く」

記者
「今年のドラフトは」

広島・松田オーナー
「あれだけ中村奨成(広陵)が活躍したらよ、広島からスターが出るのもなかなかないけ、悩むよの」



中村君のスカウト評はこちら

中村君のバッティング動画はこちら



draftkaigi at 07:57│ 広島 
ドラフトニュース検索