ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる

宮本誉士樹(東農大北海道)に5球団、日ハム高評価

2017年09月26日

スポーツ報知websiteより (source)

宮本誉士樹 (東農大北海道オホーツク・投手)
186cm・右投右打・動画

1位の東農大北海道は4位の旭川大に延長10回の末、0―1でサヨナラ負けを喫し、首位陥落した。26日の最終戦を残し、自力優勝は消滅したが、最速147キロを誇るサイド右腕・宮本誉士樹(動画)が先発し、4安打1失点と好投。5球団のスカウトが見守る前でプロ入りへ猛アピールした。

春よりも、たくましかった。0―0の延長10回。1死二塁から宮本は左前打を許して力尽きたが、9回まではわずか3安打無失点。186センチ、89キロの体格からサイドスローで力強い直球を投げ込み、2回には自己最速を2キロ上回る147キロもマークした。「今秋で1番調子がよかった。だから、きょうは何がなんでも勝ちたかった」。高めに浮いた最後の直球を悔やんだ。

バックネット裏では5球団のスカウトが大型右腕を視察し、日本ハムの白井スカウトは「あの腕の位置(横手)から147キロですからね。クセ球でボールの強さもある」と評価した。

宮本自身もプロへの思いは強いが、まずは今大会での活躍がすべてだと分かっている。自力優勝は消滅したが、宮本は「悔いが残らないように絶対に抑える気持ちで投げたい」。26日の旭川大戦での連投も覚悟。最後まで諦めることはない。

(9月25日 北海道六大学野球 旭川大 1―0 東農大北海道)



宮本君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 07:07│ 日本ハム 
ドラフトニュース検索