ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
2017ドラフト
情報まとめ
ホームに
もどる

岩見雅紀(慶応大)、楽天「外国人助っ人アマダー級」

2017年09月27日

9/27、サンケイスポーツ5面より

岩見 雅紀 (慶応大・外野手)
187cm・右投右打・動画

右の強打者として注目される岩見(動画)が、四回無死一塁で法大の右下手投げ、長谷川裕也投手の外角球を右翼席へ通算18号2ランをたたき込んだ。前日(25日)の右中間中段席への一発に続き、逆方向へ豪快弾を運んだ。「右方向を狙っているわけではなく、センターに打ち返す感じで、腕が伸びてうまく打てた」。岩見も納得のコメントだ。

パワーだけじゃなく、逆方向への柵越えに、視察したプロ5球団のスカウトも目を見張った。中日・石井チーフスカウトは「山崎武司を思い出した。将来、清宮(早実)と本塁打王を争う素材じゃないかな」と中日、楽天で2度の本塁打王を含む通算403本のスラッガーを引き合いに出した。

楽天・福田副会長補佐は「アマダーら20本塁打以上を打っている打者がいるが、右打者で右下手を打った岩見も推したいぐらい」と助っ人級の評価をした。

慶大の高橋由伸(現巨人監督)の持つ通算23本の最多記録更新も夢ではない。通算18本は六大学野球の歴代6位で、谷沢健一(早大→中日1位)、広沢克己(明大→ヤクルト1位)に並んだ。2カードで4本、残り3カードあるだけに、シーズン記録の7本、それ以上の“量産”の期待まで膨らむ。

「先輩(巨人・高橋由伸)の23本が1位? 考えられない。それより勝ち点を取ることを考えている」。過去の歴代18本以上の7人中、6人がドラフト1位指名でプロに進んでいる。前日25日には広島のスカウトから「うちのエルドレッドみたい」と評された岩見がどん欲な目で次のステージを見据える。

(9月26日 東京六大学野球 法政大 7―6 慶応大)



岩見君のスカウト評はこちら

岩見君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 07:03│ 楽天 
ドラフトニュース検索