ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
2017ドラフト
情報まとめ
ホームに
もどる

65本塁打の植田拓(盛岡大付)、バイタルネットに内定

2017年09月30日

9/30、日刊スポーツwebsiteより (source)

植田 拓 (盛岡大付高・外野手)
165cm・右投右打・動画

甲子園で3季連続本塁打を放った盛岡大付の3番・植田拓外野手(動画)が29日、社会人野球のバイタルネット(本拠地・新潟市)に内定していたことが分かった。今夏の甲子園準々決勝で花咲徳栄に敗戦後、「関口監督と話して、決めます」とプロ志望届の提出を希望していたが、バイタルネットでの3年間で、さらに力を蓄える方向にかじを切った模様だ。

主砲として高校通算62本塁打をマークし、岩手県勢初の3季連続甲子園に導いた。2年夏の創志学園戦に始まり、今春の履正社戦で1本ずつ、今夏の済美戦では、9回に放った起死回生の同点ソロを含む2打席連続の計4本のアーチをかけた。3季連続本塁打は5季連続の清原和博(PL学園)に次ぐ記録で、通算6人目の偉業達成だった。

165センチ、73キロと小柄だが「3度の飯より好き」な筋力トレーニングで体格差を補ってきた。ベンチプレス110キロ、スクワット240キロと驚異的な筋力を誇り、50メートルは5秒9で走る。走攻守3拍子を高いレベルでそろえたアスリートだ。

医薬品卸業のバイタルネットは76年に発足した旧ニチエー硬式野球部から、01年に現名称に変更した。都市対抗は3度、日本選手権は6度の出場を果たしているが、14年を最後に2大会とも出場を逃している。打線のテコ入れが急務な同社にとって、待望の長距離砲だ。植田がさらなるレベルアップを果たし、聖地・東京ドームに導く。



植田君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 11:23│ 社会人 
ドラフトニュース検索