ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる

ソフトB、清宮(早実)にポスティングでの移籍認めず

2017年10月02日

10/2、日刊スポーツ7面より

清宮 幸太郎 (早稲田実・一塁手)
184cm・右投左打・動画

怪物スラッガーでも、ポスティング制度は認めません。ソフトバンクが今日2日、プロ志望届を提出した早実・清宮幸太郎内野手(動画)と都内で面談を行う。午前中のオリックスを皮切りに、10球団が参加する見込み。

清宮はメジャー志向を明かしており、他球団からポスティングでのメジャー移籍を容認する声も出ているが、後藤球団社長は「FA権は選手の権利だが、ポスティングは従来うちでは認めていない」と明言した。05年に球界参入したソフトバンクからは同年オフに城島、11年オフに和田、川崎が米国に挑戦したが、いずれもFA権を行使して移籍した。

後藤社長は「彼が最高の結果を出すための受け入れ態勢が、12球団で一番整っていると自負している」と育成力をアピールした。面談には小川一夫育成編成部長兼スカウト室長らが出席。柳田ら野手に生え抜きが多いことや、約60億円を投資した福岡・筑後市のファーム施設などを30分、清宮に説明する。特例は認めず正攻法で勝負する。



清宮君のスカウト評はこちら

清宮君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 07:57│ ソフトバンク 
ドラフトニュース検索