ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
2017ドラフト
情報まとめ
ホームに
もどる

鍬原拓也(中央大)に阪神6人態勢、日ハム評価

2017年10月04日

10/4、デイリースポーツ6面より

鍬原 拓也 (中央大・投手)
176cm・右投右打・動画

中大が大勝。ドラフト候補の最速152キロ右腕・鍬原拓也投手(動画)が、7回4安打1失点で今季2勝目を挙げた。最後に貫禄を示した。8点リードの七回。ギアを上げた鍬原が真っ向勝負に出た。147キロ、147キロ、146キロで3者連続三振。「次の試合も考えて直球でいった」。9個目の三振を奪い、この回でお役御免となった。

制球、変化球の精度とも「秋で一番悪かった」という状態で踏ん張った。150キロを計測した直球と得意球のシンカーに、夏場に投げ込んだカーブも駆使。打たせて取る投球でしのぎながら、尻上がりに調子を上げた。

日本ハム・今成スカウトは「打者を見て大人の投球ができるようになった」と評価。鍬原は「悪い中で試合を作れたのは収穫。直球で三振を取れたのは手応えはあった」と頬を緩めた。9月27日のプロ志望届提出後初登板で、6人態勢の阪神など11球団のスカウト陣に力をアピールした。

(10月3日 東都大学野球   中央大 10―1 日本大)



鍬原君のスカウト評はこちら

鍬原君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 07:24│ 阪神 | 日本ハム
ドラフトニュース検索