ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
2017ドラフト
情報まとめ
ホームに
もどる

小畑尋規(立正大)、プロ志望届は出さず社会人へ

2017年10月04日

10/4、西日本スポーツ7面より

小畑 尋規 (立正大・捕手)
179cm・右投右打・動画

今季1部に復帰した立正大が5―3で亜大を振り切り先勝した。8回に今夏の大学代表でレギュラー捕手だった小畑尋規捕手(動画)が、ドラフト候補の高橋遥人投手から右中間に決勝二塁打を放った。

侍ジャパン大学代表のレギュラー捕手として今夏のユニバーシアード優勝に貢献した立正大の小畑が、今季初の決勝打。同点の8回1死一塁、ファウルで粘って高橋遥の10球目のストレートを振り抜き、右中間を破った。「ピッチャーが頑張っていたので何とかしたかった。監督から思い切って行けと言われ、いいスイングができた」

二塁ベースでは、感情を出さない男には珍しいガッツポーズも出た。大学代表では、タイミングの取り方などをチームメートから貪欲に吸収。1学年下の東洋大の中川にも話を聞いた。

プロ志望届は出さずに社会人でのプレーを決めた今秋は、打率2割台で苦しんでいるが、ドラフト上位候補の左腕を打って復調の兆し。「チームを1部に残留させて終わりたい」と気を引き締めた。

(10月3日 東都大学野球 立正大 5―3 亜細亜大)

draftkaigi at 09:25│ プロ志望届 | 社会人
ドラフトニュース検索