ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
2017ドラフト
情報まとめ
ホームに
もどる

岩見雅紀(慶応大)に9球団、DeNA・中日が高評価

2017年10月08日

10/8、スポーツニッポン6面より 

岩見 雅紀 (慶応大・外野手)
187cm・右投右打・動画

慶大が明大に先勝した。ドラフト候補の岩見雅紀外野手(動画)が7回にソロ本塁打を放ち、リーグタイ記録で史上4人目の4戦連発を達成した。今秋5号で通算19本はリーグ歴代4位タイ。高橋由伸(慶大、現巨人監督)の最多記録23本に近づいてきた。

1点差の7回。3番・柳町のソロで追いつくと、続く岩見の心に火がついた。「僕も打ってやる」。明大・斉藤とのドラフト候補対決。「(バットが)届けば入る」と念じて3球目の外角直球を叩くと、打球は右翼席に消えた。チームも延長10回の試合を制し「素直にうれしいし、勝てて良かった」と喜んだ。

4戦連発。広沢克己(現広澤克実)や2学年先輩・横尾俊建(日本ハム)らのリーグ記録に並んだ。大久保秀昭監督は「我慢しながら力を球にぶつけるイメージができてきた」と評価。最近3本は、球を呼び込んで右方向に運んだものだ。

今夏初めて大学日本代表入り。「(外国人選手の)150キロの球を見て、上でやるにはこれを打てなければいけないと思った」と世界を実感した。練習から軸がぶれない意識で打ち続けてきた。豊富な経験から打席での余裕も出てきた。左スリークオーターの斉藤が繰り出す独特の軌道の球に3打席凡退したが、焦らなかった。「割り切りがうまくなったかも」と口にした。

5日にプロ志望届を提出。この日は9球団が視察し、DeNAの欠端光則西日本スカウトグループリーダーは「飛ばす力はずばぬけている」、中日の佐藤充スカウトは「前で飛ばせるようになった。山崎武司さんみたいになってほしい」と高く評価した。

年間本塁打記録11発にあと1本。さらに、大先輩・高橋由伸の持つリーグ記録23が待つ。「あと4本かあ・・・」と苦笑いした後「打って勝ちたい。ここから5連勝する」。その豪打で7季ぶりの優勝をつかみ取る。

(10月7日 東京六大学野球 慶応大 5―4 明治大)



岩見君のスカウト評はこちら

岩見君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 07:04│ 横浜DeNA | 中日
ドラフトニュース検索