ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる

藤村大介(巨人戦力外)、第二の人生は球団職員

2017年10月15日

10/15、スポーツ報知2面より
巨人の藤村大介内野手(2007巨人1巡目)が14日、今季限りで現役引退することを表明した。この日、G球場を訪れてチームメートや関係者にあいさつを済ませた。

今季は1軍出場がなく、7日に戦力外通告。現役続行も視野に熟考を重ねたが、「まだやれるという声もいただきましたが、他のチームのユニホームを着て、ジャイアンツを敵に回して戦う自分の姿はイメージできませんでした」と決断に至った理由を明かした。ポストは未定ながら、今後は球団職員としてチームを支えていく。

藤村は2007年高校生ドラフト1巡目で巨人入り。野球ゲーム・ファミスタのキャラクターになぞらえ「ピノ」と呼ばれた俊足を武器に、1軍デビューした11年には28盗塁で盗塁王を獲得した。

小3時の作文には「巨人にドラフト1位で入る」、「盗塁王を獲る」、「ホームラン王を獲る」と記していたといい「ホームランは1本も打てませんでしたが、子供の頃からの夢はかなえられました。あまり貢献はできませんでしたが、僕としては全力でやりきったと思い決断しました」と、すがすがしい表情で語った。



下は2007高校ドラフトで巨人が指名した選手です。1巡目入団の藤村大介のプロ入り後の成績はこちら

巨人の2007高校ドラフト指名選手
1巡目藤村 大介熊本工高内野手
2巡目指名権なし
3巡目中井 大介宇治山田商高外野手
4巡目竹嶋 祐貴滑川高投手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:08│ 戦力外通告 
ドラフトニュース検索