ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる

岩見雅紀(慶大)、ハズレ1位候補に浮上

2017年10月19日

10/19、夕刊フジ26面より

岩見 雅紀 (慶応大・外野手)
187cm・右投右打・動画

慶大の主砲でドラフト候補の岩見雅紀外野手(動画)が17日、東京六大学秋季リーグ戦・立大2回戦でシーズン最多に並ぶ今季7号2ランを含む2安打、2打点の活躍。春の5本を加えた年間12本塁打はリーグ新記録となった。「記録に名前を載せてもらえるのは光栄。でも、いまはチームが優勝するために打つことだけを考えています」と強調する岩見。

通算21本塁打。最終週の早慶戦を残しており、慶大の先輩である高橋由伸・現巨人監督が持つ通算最多記録23本塁打の更新もありうる。規格外のパワーを誇示し続けるスラッガーに、プロの評価は一変した。

レギュラーに定着したのは3年春から。わずか2本塁打だった右打者はこの2年間の47試合で19本塁打を積み上げた。日本ハム・山田スカウト顧問は「元々のパワーに加えてうまさも出てきている。3、4年で伸びた選手はプロでも成功する可能性が高い」と急成長ぶりに目を細める。

長距離砲不足に悩むロッテの永野チーフスカウトは「バットをボールの下に入れる角度がいい。典型的なロングヒッターの打ち方。注目したのは左翼の守備位置まで常に全力で走っていること。足腰が鍛えられている証拠でもあるし、バットスイングにもいい影響があるはず」と試合に臨む姿勢を絶賛した。

内外野の守備に不安を指摘する声もあるが、身長187センチ、107キロの巨体から繰り出す圧巻の長打が秘める魅力は文句なし。スカウトの間では「セよりDHのあるパ・リーグ向きなのは間違いない」。下位指名が有力だった春からハズレ1位候補まで評価を高めつつある



岩見君のスカウト評はこちら

岩見君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 07:04│ 大学 
ドラフトニュース検索