ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる

綱島龍生(糸魚川白嶺)、2球団から調査書届く

2017年10月21日

10/21、日刊スポーツwebsiteより (source)

綱島 龍生 (糸魚川白嶺高・遊撃手)
178cm・右投左打・動画

糸魚川白嶺の綱島龍生遊撃手(動画)は、26日のドラフト会議を心待ちにしている。2球団が興味を示している逸材で、走攻守にオールマイティーの才能を備えたプレーヤー。178センチ、72キロと決して恵まれた体ではないが、身体能力の高さがセールスポイントだ。

1、2年生に交じってグラウンドで躍動する綱島は、練習で高鳴る心臓の鼓動以上の胸の高まりを、日増しに募らせていた。「ドラフトまで1週間を切った。結構、緊張しています」。調査書が届いているのは2球団。「小学生から憧れていた」プロ野球選手へ、運命の日は26日だ。将来に備えて、練習参加する3年生はたった1人だ。

綱島は外見だけなら、どこにでもいる普通の選手。ところが、全身には高い運動能力が詰まっている。50メートル走は6秒0。塁に出ると、丸山卓真監督はノーサインで走らせていた。肩の強さもアピールポイントで、遠投は110メートル。公式戦の登板はなかったものの、練習試合ではワンポイントで投げると、直球は最速135キロを計測した。「自分の長所は足と肩」と自分自身を知っていた。

丸山監督は「1年生から左中間にいい当たりを打っていた。遊撃手の頭をスカッと抜けた」と左打者・綱島を1年春から3番打者に据えた。右足首を痛めた1年冬には「ずっと学校の筋トレルームにこもった」と筋力をアップさせて、引っ張る打撃も身につけた。

広角打法のプロ注目選手として警戒された今夏は、2試合11打数4安打の打率.364。安打の半数が長打だった。「阪神の鳥谷(敬=内野手)選手のように足が速くて守備もうまく、打撃のいいプレーヤーになりたい」。将来の目標は、自分の資質と十分重なっていた。



綱島君のスカウト評はこちら

綱島君のバッティング動画は
こちら

draftkaigi at 12:12│ 高校 
ドラフトニュース検索