ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる

DeNAまさかの一本釣りに身内のスカウトもびっくり

2017年10月28日

10/28、日刊ゲンダイ46面より

2017DeNAドラフト1位 東 克樹
立命館大・投手・動画

DeNAの1巡目指名選手の名前が読み上げられた瞬間、会場がざわついた。直後、テレビ画面に映ったのは、ラミレス監督のしたり顔。大学ナンバーワン左腕と評価される立命館大・東克樹(動画)を一本釣りで獲得したからだ。

前日までDeNAが1位候補に挙げていたのは清宮、田嶋、安田。スポーツ紙の当日予想でも清宮と田嶋で割れていた。どちらも重複が濃厚で、ラミレス監督はくじを引く気マンマンだっただけに、この一本釣りには周囲も度肝を抜かれた。

しかし、ビックリしたのは、指名を見守るスカウトも同じだった。DeNAのあるスカウトがこう言って目を丸くするのだ。「東は確かに上位候補でリストアップはしていた。でも、まさか1位でいくとは・・・。誰を指名するかというのを、僕らは本当に知らされていないので、“ホンマにいったんや”と思ってびっくりしました」

別のスカウトも「(高田)GMが全部決めている。僕らは選手を推すだけで、誰を指名するかは知らされない」と話す。これはクジ引き役に任命されたラミレス監督も例外ではなく、スカウティングには全く関与していないというのだ。

完全に高田GM主導で進められるシステム。その高田GMは清宮の指名を回避した理由について「もちろん野手ではナンバーワン。取れたら間違いなく活躍するだろうけど、守るところがファーストで、というのがどうなの? というのがあったから」と飄々。今後のドラフトも開けてビックリの戦略が続きそうだ。



東君のスカウト評はこちら

東君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 07:04│ 横浜DeNA 
ドラフトニュース検索