ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる

日ハムドラ1・清宮幸太郎、外出許可制に

2017年11月03日

11/3、スポーツ報知4面より

2017日本ハムドラフト1位 清宮 幸太郎
早稲田実・一塁手・動画

日本ハム・栗山英樹監督が2日、ドラフト1位・清宮幸太郎内野手(動画)に、外出の際に報告を義務づける「大谷ルール」を適用する考えを明かした。

18歳の金の卵を守りたい一心だ。秋季キャンプが行われている沖縄・国頭で取材に応じた指揮官は清宮の外出許可制について聞かれ「当然ですよ。誰と行くのかもいちいち確認する。大谷ルールだよね。完全に適用者」と、同じ高卒でプロ入りした二刀流と同様に扱っていくとした。

指揮官はすでに先月27日、指名あいさつで清宮に直接会い、言葉を交わした。「天真らんまん。野球に対する魂は思った通り。本当にいい子」と、性格の良さにもほれ込んでいる。

しかし、史上最多の高校通算111本塁打を放った18歳に対する注目度は、かつてないほど高い。外出先での誘惑や、万が一のトラブルを避けるとともに、まずは野球に集中してほしいという親心が強い。「最初にルールがどういうものか感じておかないと。後からではわからないからね」と付け加えた。

大谷は今季までこのルールの元で、球界を代表する選手に成長した。入団が決まれば、清宮はまず千葉・鎌ケ谷の選手寮に入ることになる。シーズンで1軍に帯同しても札幌に寮がある。食事はもちろん、練習施設が隣接した最高の環境で集中し、心技体を鍛えていく。



下は2017ドラフトで日ハムが指名した選手です。1位指名・清宮君のスカウト評はこちら

日本ハムの2017ドラフト指名選手
1位清宮 幸太郎早稲田実高内野手
2位西村 天裕NTT東日本投手
3位田中 瑛斗柳ヶ浦高投手
4位難波 侑平創志学園高投手
5位北浦 竜次白鴎大足利高投手
6位鈴木 遼太郎東北学院大投手
7位宮台 康平東京大投手


2017ドラフト、12球団の指名選手と交渉状況まとめはこちら

draftkaigi at 06:36│ 日本ハム 
ドラフトニュース検索