ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる

西武ドラ1・斉藤大将、新人王を狙える!

2017年11月06日

11/6、サンケイスポーツ5面より 

2017西武ドラフト1位 斉藤 大将
明治大・投手・動画

西武・渡辺久信シニアディレクター(SD)兼編成部長らが5日、東京・府中市の明大野球部合宿所でドラフト1位指名の斉藤大将投手(動画)に指名あいさつを行った。同SDは「左の先発として即戦力の評価」と指名理由を説明。斉藤は緊張した表情ながら、左打者封じを誓った。

東京六大学で通算11勝、変則のスリークオーターから最速146キロを投げ込む左腕への期待は大きい。渡辺SDは、目を輝かせながら斉藤にあいさつした。「腕の高さは違うが、細身で阿波野(秀幸)投手タイプかな、と思う。新人王を意識できるポテンシャルだと思うし、自信を持って、表現してほしい」

亜大時代に3球団が1位指名で競合の末、近鉄に入団し新人王を獲得。プロ通算75勝の左腕(現巨人コーチ)を引き合いに、新人王を狙えとばかりに熱く語った。

斉藤は、西武戦の観戦経験はないが、中学時代(東京・城東ボーイズ)に西武の本拠地(現メットライフ)で投げたことがある。「菊池(雄星)投手の投球は気持ちが前面に出ていると思う。自分は(直球が)速くないし、淡々と投げるのでタイプは違うが、左対左を得意にしたい」と意欲を見せた。

明大としては4年連続“ドラ1投手”誕生へ。西武にとっては菊池に続く、待望の2枚目の先発左腕へ。入団交渉は早ければ20日にも行う予定だ。



下は2017ドラフトで西武が指名した選手です。1位指名・斉藤君のスカウト評はこちら

西武の2017ドラフト指名選手
×田嶋 大樹  
1位斉藤 大将明治大投手
2位西川 愛也 花咲徳栄高外野手
3位伊藤 翔四国IL・徳島投手
4位平良 海馬 八重山商工高投手
5位与座 海人岐阜経済大投手
6位綱島 龍生糸魚川白嶺高内野手
育1高木 渉真颯館高外野手
育2斉藤 誠人北海道教育大捕手


2017ドラフト、12球団の指名選手と交渉状況まとめはこちら

draftkaigi at 07:04│ 西武 
ドラフトニュース検索