ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる

西武、牧田和久のポスティングでのメジャー移籍容認

2017年11月07日

11/7、サンケイスポーツ2面より
西武・鈴木葉留彦球団本部長は6日、埼玉・所沢市の球団事務所で、牧田和久投手(2010西武2位)が希望しているポスティングシステムを利用しての、今オフの米大リーグ移籍を容認する考えを明かした。「本人の強い意志を感じました。その方向(ポスティング)で、と思っています」と鈴木球団本部長。

同システムは日本野球機構(NPB)と米大リーグ機構(MLB)で改定交渉中のため、締結され次第、申請する。牧田は2013年の第3回WBCで日本代表の守護神を任され、同年オフに初めて将来的なメジャー移籍の希望を球団側に伝えた。

昨オフの契約更改では2年契約を提示されたが、単年で契約。今春、2大会連続でWBCのメンバーに名を連ね、2次リーグのオランダ戦で2回無安打無失点。「バリバリのメジャーリーガーを相手に自信になった」と夢を一層、膨らませた。

中継ぎとして評価されている牧田の所属球団決定は長期化が予想され、越年の可能性もある。それでも「アンダースローのパイオニアになりたい」という牧田の渡米への決意は固い。プロ野球界屈指のサブマリンが夢を追い、海を渡る。 



下は2010ドラフトで西武が指名した選手です。牧田和久は2位指名入団。プロでの成績はこちら

西武の2010ドラフト指名選手
1位 大石 達也 早稲田大 投手
2位 牧田 和久 日本通運 投手
3位 秋山 翔吾 八戸大 外野手
4位 前川 恭兵 阪南大高 投手
5位 林崎 遼 東洋大 内野手
6位 熊代 聖人 王子製紙 外野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:06│
ドラフトニュース検索