ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる

DeNA強さの秘密、吉田編成部長が語るドラフト戦略

2017年11月12日

11/12、スポーツ報知6面「吉田編成部長が振り返るドラフト戦略」より
DeNAになって6年。日本シリーズまでの歩みは、困難を極めた。吉田編成部長が振り返る。

「1年目は投打ともに戦力が足りなかった。監督だった中畑がよく『情けない』と言っていたけど、『分かって引き受けたんだから我慢しろ』と言っていたんだ」

横浜最終年の11年は、47勝86敗11分けで最下位。高田GM―吉田編成部長の新体制になる前に行われたドラフトは、指名した9選手のうち、8人が高校生という不可解さだった。

「高田GMとも『どんなにうまくいっても、戦力を整えるのに5年から7年はかかる』と話していた」

ドラフトでは上位で有力投手を指名する一方で、中位から下位にかけて社会人の即戦力を次々と指名した。井納、宮崎、三上、倉本、戸柱といったところだ。

「井納は素材は申し分なかったけど、既に26歳だった。宮崎は打つのは面白いけど、足もないし、二塁の守備もおぼつかない。三上は体格がよくて腕が長いけど、制球がもう一つ・・・といった具合に、みんな短所があった。でも、そこには目をつぶって獲得した」

DeNAとしてのドラフト指名選手は昨年まで35人おり、今季の1軍戦力は23人(オフに戦力外になった水野を除く)。11年以前との成果の違いは明白だ。

「スカウト業は常に賭け。何年かかっても、これがいいというのは分からない」。巨人時代から約50年の付き合いになる高田GMに「2年間手伝ってくれ」と言われて引き受けた仕事も、気づけば6年たった。「ここまで来たら、リーグ優勝するところまで見届けたいね」



下はベイスターズが高田GM-吉田編成部長の体制になった2012年以降のドラフト指名選手です。

DeNAの2012ドラフト指名選手
× 東浜 巨      
1位 白崎 浩之 駒沢大 内野手
2位 三嶋 一輝 法政大 投手
3位 井納 翔一 NTT東日本 投手
4位 赤堀 大智 セガサミー 外野手
5位 安部 建輝 NTT西日本 投手
6位 宮崎 敏郎 セガサミー 内野手
プロ入り後の成績


DeNAの2013ドラフト指名選手
×松井 裕樹    
1位 柿田 裕太 日本生命 投手
2位平田 真吾ホンダ熊本投手
3位嶺井 博希亜細亜大捕手
4位三上 朋也JX-ENEOS投手
5位関根 大気東邦高外野手
6位山下 峻松本大投手
プロ入り後の成績


DeNAの2014ドラフト指名選手
× 有原 航平    
1位 山崎 康晃 亜細亜大 投手
2位 石田 健大 法政大 投手
3位 倉本 寿彦 日本新薬 内野手
4位 福地 元春 三菱日立横浜 投手
5位 山下 幸輝 国学院大 内野手
6位 百瀬 大騎 松本第一高 内野手
7位 飯塚 悟史 日本文理高 投手
プロ入り後の成績


DeNAの2015ドラフト指名選手
1位 今永 昇太 駒沢大 投手
2位 熊原 健人 仙台大 投手
3位 柴田 竜拓 国学院大 内野手
4位 戸柱 恭孝 NTT西日本 捕手
5位 綾部 翔 霞ヶ浦高 投手
6位 青柳 昴樹 大阪桐蔭高 外野手
7位 野川 拓斗 鷺宮製作所 投手
プロ入り後の成績


DeNAの2016ドラフト指名選手
× 柳 裕也    
× 佐々木 千隼    
1位 浜口 遥大 神奈川大 投手
2位 水野 滉也 東海大北海道 投手
3位 松尾 大河 秀岳館高 内野手
4位 京山 将弥 近江高 投手
5位 細川 成也 明秀学園日立高 外野手
6位 尾仲 祐哉 広島経済大 投手
7位 狩野 行寿 平成国際大 内野手
8位 進藤 拓也 JR東日本 投手
9位 佐野 恵太 明治大 内野手
プロ入り後の成績


DeNAの2017ドラフト指名選手
1位 東 克樹 立命館大 投手
2位 神里 和毅 日本生命 外野手
3位 阪口 皓亮 北海高 投手
4位 斎藤 俊介 JX-ENEOS 投手
5位 桜井 周斗 日大三高 投手
6位 寺田 光輝 BCリーグ石川 投手
7位 宮本 秀明 パナソニック 内野手
8位 楠本 泰史 東北福祉大 内野手
9位 山本 祐大 BCリーグ滋賀 捕手


DeNAの歴代ドラフト指名選手はこちら


draftkaigi at 10:11│ 横浜DeNA 
ドラフトニュース検索