ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる

西武育成2位・斉藤誠人、先頭集団に食らいつく

2017年11月17日

北海道新聞websiteより (source)

2017西武(育成)2位 斉藤誠人
北海道教育大岩見沢校・捕手・動画

プロ野球の育成ドラフトで西武に2位指名された道教育大岩見沢校の斉藤誠人捕手が15日、札幌市内で球団と入団交渉し、支度金350万円、年俸400万円(いずれも推定)で合意した。学業との両立でつかんだ夢の切符。道内の国公立大生で初めてプロ野球の世界に飛び込む22歳は「マラソンに例えればビリからのスタート。先頭集団にどこまで食らいつけるか楽しみ」と意欲を見せた。

「プロになる前に、きちんとした社会人にならなければ」。交渉を終えた斉藤捕手は晴れやかな笑みを浮かべた。所属する札幌学生野球連盟では入学以来、1部リーグ昇格を果たせぬまま。4月の練習試合で右手有鉤骨を折り、今季は捕手としての出場もなかった。



下は2017ドラフトで西武が指名した選手です。

西武の2017ドラフト指名選手
×田嶋 大樹  
1位斉藤 大将明治大投手
2位西川 愛也 花咲徳栄高外野手
3位伊藤 翔四国IL・徳島投手
4位平良 海馬 八重山商工高投手
5位与座 海人岐阜経済大投手
6位綱島 龍生糸魚川白嶺高内野手
育1高木 渉真颯館高外野手
育2斉藤 誠人北海道教育大捕手


2017ドラフト、12球団の指名選手と交渉状況まとめはこちら

draftkaigi at 07:04│ 西武 
ドラフトニュース検索