ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる

巨人育成4位・田中優大、「うちにはいないタイプ」

2017年11月17日

スポーツ報知websiteより (source)

2017巨人(育成)4位 田中優大
羽黒高・投手

巨人から育成ドラフト4位で指名された羽黒高・田中優大投手は山形・鶴岡市内のホテルで、支度金200万円、年俸250万円(いずれも推定)で仮契約。この日は自動車の仮運転免許試験も合格し、二重の喜びとなった。

真新しいYGの帽子をかぶった田中の表情が、自然と笑顔に変わった。仮契約を終えると「これから巨人の一員になれるという思いになった。早く1軍にあがれるように頑張っていきたい」と決意を語った。高校2年春に中堅手から投手に転向。横手投げで最速143キロを誇る右腕に、吉武真太郎スカウトも「うちにはいないタイプで、身体能力も高い。鍛えれば本当に楽しみ」と期待した。

二重の喜びだ。仮契約の前には、羽黒高で自動車の仮運転免許試験にも合格した。同高は日本で唯一、自動車教習所が併設されており、希望者は放課後などを利用して免許取得が可能。田中も夏の大会が終わり、9月に誕生日を迎えるとトレーニングの合間を縫って通っていた。こちらにも「良かった」とホッとした表情を浮かべた。

23日に都内で入団会見に臨み、プロの道に踏み出すが、課題は線の細さ。183センチの長身ながら75キロで「体作りからやっていきたい。85キロくらいに増やして、球速も150キロまで出せれば」と決意。山形有数の強豪校で一般入試から背番号1を勝ち取った右腕は、プロの世界でも自らの道を突き進み、1軍の座をつかむ。



下は2017ドラフトで巨人が指名した選手です。

巨人の2017ドラフト指名選手
×清宮 幸太郎  
×村上 宗隆  
1位鍬原 拓也中央大投手
2位岸田 行倫 大阪ガス捕手
3位大城 卓三NTT西日本捕手
4位北村 拓己亜細亜大内野手
5位田中 俊太日立製作所内野手
6位若林 晃弘JX-ENEOS内野手
7位村上 海斗 奈良学園大外野手
8位湯浅 大健大高崎高内野手
育1比嘉 賢伸 盛岡大付高内野手
育2山上 信吾常磐高投手
育3笠井 駿東北福祉大外野手
育4田中 優大羽黒高投手
育5広畑 塁 立正大捕手
育6小山 翔平関西大捕手
育7折下 光輝 新野高内野手
育8荒井 颯太 関根学園高外野手


2017ドラフト、12球団の指名選手と交渉状況まとめはこちら

draftkaigi at 07:01│ 巨人 
ドラフトニュース検索