ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる

ヤクルトドラ4・塩見泰隆、思い切りの良さ魅力

2017年11月17日

日刊スポーツwebsiteより (source)

2017ヤクルトドラフト4位 塩見泰隆
JX-ENEOS・外野手・動画

出川ばりのヤバイ選手になる。ドラフト4位指名されたJX-ENEOS・塩見泰隆外野手(動画)が都内のホテルで仮契約を結んだ。契約金4500万円、年俸1000万円で、背番号は9に決まった。50メートル6秒0の俊足からの積極的な走塁が持ち味で、球団は即戦力としての期待を寄せる。

神奈川・武相高校出身で、OBにはタレントでヤクルトのファンクラブ名誉会員の出川哲朗がおり、「当然知ってます。かなり好きです」と尊敬。自らも「変わっていると結構言われるんです。中学の監督には『お前、宇宙人みたいだな』と言われたこともある」と、先輩のように予測不能の行動を取るという。

同席した橿渕スカウトデスクが「攻撃性、積極性のある走塁が魅力。緊張感のある時にスタートが切れる。いい空気の読めなさ。人とは違う思い切りの良さがある」と話せば、高校時代から追いかけてきた斉藤担当スカウトも「大ファインプレーをすれば、トンネルすることもある。でもそれを取り返す超人的なプレーもしてくるので、何か持っていると思う」と意外性を絶賛した。

1年目の目標を問われると、塩見は「年間を通して1軍にいて、チームに貢献したい。目の前のオフをどう過ごすか。1歩1歩どれだけ体を作れるか」と意気込んだ。ちなみに、出川氏が活躍する日本テレビ系の「謎とき冒険バラエティー 世界の果てまでイッテQ!」は「毎週見ています」と視聴を欠かさない。「僕も体を張っていきたいと思う」と、失敗を恐れないプレーでゆくゆくは盗塁王を目指したい。



下は2017ドラフトでヤクルトが指名した選手です。

ヤクルトの2017ドラフト指名選手
×清宮 幸太郎  
1位村上 宗隆九州学院高捕手
2位大下 佑馬三菱重工広島投手
3位蔵本 治孝岡山商科大投手
4位塩見 泰隆 JX-ENEOS外野手
5位金久保 優斗東海大市原望洋高投手
6位宮本 丈奈良学園大内野手
7位松本 直樹 西濃運輸 捕手
8位沼田 拓巳BCリーグ石川投手


draftkaigi at 07:03│ ヤクルト 
ドラフトニュース検索