ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる

ロッテ育成1位・和田康士朗、トリプルスリー目指す

2017年11月20日

11/20、日刊スポーツwebsiteより (source)

2017ロッテ(育成)1位 和田康士朗
富山サンダーバーズ・外野手・動画

球界の出世魚になる。ロッテ育成1位、BC富山・和田康士朗外野手(動画)が19日、富山・高岡市内のホテルで契約した。支度金300万円、年俸240万円(金額は推定)。ソフトバンク柳田のフルスイングをお手本にする若者は「最終的な目標はトリプルスリーです」と、ぶち上げた。

異色の経歴だ。中学時代の股関節などのケガで、埼玉・小川高では野球を断念。陸上部で走り幅跳びの選手になった。だが、1年夏に埼玉県大会のテレビ中継で旧友を発見。再び野球への情熱が湧き起こる。野球部ではなく、父親のツテで埼玉のクラブチーム都畿川倶楽部硬式野球団を選んだ。

「甲子園への憧れはありましたが・・・。クラブチームでいろいろ教えてもらえて良かったです」。あえて、もまれる道を選んだ。課題は体力面と自覚する。食が細く、185センチの長身に対し72キロしかない。それでも、富山に来て「ブラックラーメンがおいしい。しょっぱくて」と地元グルメで6キロ増量した。

まずは支配下登録が目標だ。「体を大きくして、ホームランを打てる選手になりたい」と意気込んだ。体重を増やして、富山の冬の味覚ブリのように出世する。ちなみに「ブリは食べる機会はなかったです。値段的にも」と苦笑い。ビッグになって舌鼓も打つ。



下は2017ドラフトでロッテが指名した選手です。育成1位・和田君のスカウト評はこちら

ロッテの2017ドラフト指名選手
×清宮 幸太郎  
1位安田 尚憲 履正社高内野手
2位藤岡 裕大 トヨタ自動車内野手
3位山本 大貴三菱自動車岡崎 投手
4位菅野 剛士 日立製作所外野手
5位渡辺 啓太NTT東日本投手
6位永野 将司ホンダ投手
育1和田 康士朗BCリーグ富山外野手
育2森 遼大朗都城商高投手


2017ドラフト、12球団の指名選手と交渉状況まとめはこちら

draftkaigi at 08:42│ ロッテ 
ドラフトニュース検索