ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる

ヤクルトドラ6・宮本丈、目標は「1試合でも多く出る」

2017年11月23日

サンケイスポーツwebsiteより (source)

2017ヤクルトドラフト6位 宮本丈
奈良学園大・遊撃手・動画

ヤクルトからドラフト6位で指名された奈良学園大・宮本丈内野手(動画)の入団が21日、決まった。大阪市の神仙閣大阪店で入団交渉し、契約金3000万円、年俸800万円で仮契約。背番号は「39」に決まった。「1年目からどんどん試合に出られるようにやっていきたいし、走攻守、全てでアピールしたい」

橿渕スカウトデスクと担当の阿部スカウトと約30分間交渉。「自分の名前と住所を書くのは、今年で一番緊張しました」とおどけた。大学近くのスーパー銭湯に行くのが趣味という宮本。「3つぐらいをローテーションしています」とリーグ戦期間中などは多いときで週2、3日も足を運ぶ。

「気分転換というか、切り替える場所ですね。練習後にお風呂につかって、ストレッチをするのは中学生からの日課。もともと体は硬かったですが、だんだんと柔らかくなりました」

大谷級の柔軟性を持つ。仮契約後には両肘を体の前で合わせるパフォーマンスを披露。「最初は(ゴルフの)石川遼さんがやっていて、やってみたらできた」と明かした。球界では日本ハム・大谷も同じように両肘を前で合わせることができるほど、体が柔らかいことで有名だ。

「ドラフトでは下位指名でしたが、1年目からどんどんチームに貢献したいと思います。1試合でも多く出ることが目標」と宮本。橿渕スカウトデスクも「いずれは『6』を付けられるように」と、球団のレジェンド、宮本慎也(現ヘッドコーチ)と同じ背番号を背負える逸材と期待する。柔らかさを武器に、宮本が神宮で暴れる。



下は2017ドラフトでヤクルトが指名した選手です。6位指名・宮本君のスカウト評はこちら

ヤクルトの2017ドラフト指名選手
×清宮 幸太郎  
1位村上 宗隆九州学院高捕手
2位大下 佑馬三菱重工広島投手
3位蔵本 治孝岡山商科大投手
4位塩見 泰隆 JX-ENEOS外野手
5位金久保 優斗東海大市原望洋高投手
6位宮本 丈奈良学園大内野手
7位松本 直樹 西濃運輸 捕手
8位沼田 拓巳BCリーグ石川投手


draftkaigi at 07:00│ ヤクルト 
ドラフトニュース検索