ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 12球団ドラ1の傾向 2018指名予想 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

西武、謎の不倫公表のウワサ

2017年12月20日

週刊新潮12月21日号より
誰からも追及を受けていないのに、何とも奇妙な光景だった。スポーツ紙デスクの話。「8日、埼玉西武ライオンズの鈴木葉留彦球団本部長が突然、西武の番記者ら報道陣を集めて、妻帯者の所属選手に未婚の一般女性と一度だけ不適切な行為があった、つまり、不倫があった旨を発表したのです」

報道陣には経緯が記された1枚のペーパーが配られている。

「今年の1月、都内でそのような行為があったと書かれていました。その後、今月上旬になって一般の方からメールによる通報を受け、本人に質したところ、認めたそうです。厳重注意としましたが、事件性がないため、当該選手の氏名は公表しないとのことでした」(同)

なぜ一度だけの不倫を公表するに至ったのか。

「どうやら、週刊誌に取材されていたわけではないようです。実は西武は昔からコンプライアンスに関しては他の球団に比べても一段と厳しい。というのも、2007年に当時の早稲田大学と東京ガスの選手に金銭を提供していた裏金問題が発覚した。それ以来、不祥事に関してはいち早く公表するのが、西武の方針なのです」(同)

そのコンプライアンスに引っかかった選手とは誰なのか。関係者が言う。

「一般の方からの通報というのは不倫相手からの連絡だったようです。その選手は、近年出場機会を増やしていて、期待されている若手の野手と言われています」。広報に尋ねると、「選手名の公表については控えさせていただきます。なお、本人は猛省しております」。転ばぬ先の杖にも、ヘンな杖があるものだ。



近年出場機会を増やしていて、期待されている若手の野手で既婚者とは、外崎修汰(2014ドラフト3位)岡田雅利(2013ドラフト6位)あたりが当てはまるのではないかと思いますがはたして・・・


外崎修汰は2014ドラフトで3位指名され入団。

西武の2014ドラフト指名選手
1位 高橋 光成 前橋育英高 投手
2位 佐野 泰雄 平成国際大 投手
3位 外崎 修汰 富士大 内野手
4位 玉村 祐典 敦賀気比高卒 投手
5位 山田 遥楓 佐賀工高 内野手
プロ入り後の成績


岡田雅利は2013ドラフトで6位指名され入団。

西武の2013ドラフト指名選手
1位森 友哉大阪桐蔭高捕手
2位山川 穂高富士大内野手
3位豊田 拓矢TDK投手
4位金子 一輝日大藤沢高内野手
5位山口 嵩之トヨタ東日本投手
6位岡田 雅利大阪ガス捕手
7位福倉 健太郎第一工業大投手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 11:20│ 西武 
ドラフトニュース検索