ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

秀岳館で甲子園ベスト4の鍛治舎氏、県岐阜商の監督に

2017年12月25日

12/25、スポーツ報知4面より
今夏まで秀岳館(熊本)の監督を務めた鍛治舎巧氏が、母校の県岐阜商監督に就任することが24日、分かった。複数の関係者が明らかにした。来年2月1日付で就任する見通しで、第100回を迎える来夏の甲子園記念大会出場を目指すことになる。

同氏は、14年4月から秀岳館の監督に就任。九鬼隆平(現ソフトバンク)を育て、今春まで3季連続4強と手腕を発揮し、今夏甲子園開会式直前に退任を表明。だが、2回戦での敗退後には「秀岳館での監督生活は終わりますけれど、引退は決まっていません」と近い将来での現場復帰を示唆していた。

県岐阜商は春夏各28度、史上3位の通算56度の甲子園出場。春3度、夏1度の全国制覇も達成し、高木守道(元中日監督)ら多くのプロ野球選手を輩出してきた名門。13、15年センバツでは共に8強入りしたが、夏は12年が最後。今夏は、岐阜大会3回戦でコールド負けを喫し、元監督の鍵谷英一郎部長を昇格させたばかりだった。

鍛治舎氏は周辺に「最後は母校のために命を燃やしたい。最近は成績を残せていないし、何とかしたいという思いは強く持っている」などと話し、母校再建に強い意欲を見せているという。



下は県岐阜商からドラフト指名された選手です。(大学、社会人経由も含む)

選手名指名年度とプロ入り後の成績
岩田 宗彦1965西鉄12位
坂 英男1967南海9位
佐藤 広美1969アトムズ14位
千藤 三樹夫1971東映7位
鍛治舎 巧1975阪神2位
前原 博之1985中日5位
和田 一浩1996西武4位
蔵本 英智1998中日4位
石原 慶幸2001広島4巡目
黒瀬 春樹2003西武2巡目
青木 高広2006(大・社)広島4巡目
藤原 正典2009阪神2位
三上 朋也2013DeNA4位
高橋 純平2015ソフトバンク1位


draftkaigi at 07:00│ │高校 
ドラフトニュース検索