ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

あのドラフト選手は今、一場靖弘(ドラフト自由枠)

2018年01月04日

週刊現代 1月20日号より

2004楽天ドラフト自由枠 一場靖弘
明治大・投手

次の人物は、意外な転身を果たした。平成16(2004)年、巨人に入団が内定していた一場靖弘だ。明治大学時代、屈指の右腕として注目を浴びた一場はドラフトの目玉となったが、内定先の巨人が一場に「栄養費」名目で200万円を渡していたことが発覚し、入団は白紙となった。

結局、楽天に入団し、09年にはヤクルトに移籍するが、4年で戦力外通告を受けた。「引退後は、都内の看板デザイン会社に勤務した後、水戸市の通信機器販売会社で営業マンをやっていた」(運動部記者)

だが、通信機器販売会社もすでに退職。現在は、生命保険会社のジブラルタ生命に勤務している。同社関係者が言う。「一場さんが入社したことは話題になりました。保険会社にとっては、おカネを持っているプロ野球選手はいい顧客になりますからね。元プロを雇って、現役選手に営業で食い込むという作戦です」




下は2004ドラフトで楽天が指名した選手です。自由枠で入団した一場靖弘のプロでの成績はこちら

楽天の2004ドラフト指名選手
自由枠一場 靖弘明治大投手
自由枠(行使せず)
1巡目(指名権なし)
2巡目渡辺 恒樹NTT東日本投手
3巡目(指名権なし)
4巡目西谷 尚徳明治大内野手
5巡目塩川 達也東北福祉大内野手
6巡目大広 翔治東洋大内野手
7巡目平石 洋介トヨタ自動車内野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 08:07│ │あのドラフト選手は今・・・ 
ドラフトニュース検索