ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 12球団ドラ1の傾向 2018指名予想 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

阪神ドラ3・熊谷敬宥、1軍キャンプ内定

2018年01月13日

1/13、サンケイスポーツ3面より

2017阪神ドラフト3位 熊谷敬宥
立教大・遊撃手・動画

1軍宜野座キャンプ行き切符の“内定”を真っ先につかんだのは、ドラフト3位の熊谷敬宥(動画)だった。自慢の守備力で、1軍首脳陣に猛アピールを誓った。「守備をまずアピールしたいです。どこでも守れることを見せないと、1軍にいられないので」

第2クール初日。キャッチボールやダッシュで汗を流す新人たちに熱視線を送る人物がいた。視察に訪れた高代作戦兼総合コーチだ。動きにキレの出てきた熊谷について「目に飛び込んできた」とうなり「つれていく方針」と春季キャンプ1軍スタートを明言。1月下旬のコーチ会議を経て、正式に決まる見通しだ。

「どこでも守る」と鼻息の荒い熊谷だが、本職は遊撃だ。今季の阪神では西岡、糸原、北條、植田ら個性派がひしめく超激戦区。同コーチは「(似たタイプの)植田もいるけど、競争やし、ルーキーがいい存在になる」と期待を込める。

先輩たちには強烈な刺激となり、熊谷はレベルの高い競争に身を投じることで、ひと回りもふた回りも成長できる。昨年はD5位の糸原が1軍キャンプ発進のチャンスをつかみ、そのまま鳥谷以来13年ぶりにルーキー内野手として開幕切符も手にした。熊谷も同じ道を駆け上がりたい。

歩んでほしい道は、現役時代に中日の遊撃、二塁手として活躍し、ゴールデングラブ賞を7度獲得した井端(現巨人コーチ)だ。虎の参謀は名手の名を振られると「捕球姿勢がいい。ペッパーは膝が高かったけど、もともと井端も膝が高かったからね」と守備面で合格点を与えた。

「(井端さんの)動画は何回もみたことありますし、すごく参考にしている部分もある。そういってもらえてうれしい」。初々しく、声を弾ませた熊谷。「遠慮もしてられないと思うので、元気を出してやっていきたいです」。虎のイバタになるために。今はただ、ガムシャラに突っ走る。



下は2017ドラフトで阪神が指名した選手です。3位指名・熊谷君のスカウト評はこちら

阪神の2017ドラフト指名選手 
× 清宮 幸太郎       
× 安田 尚憲     
1位 馬場 皐輔 仙台大 投手
2位 高橋 遥人 亜細亜大 投手
3位 熊谷 敬宥 立教大 内野手
4位 島田 海吏 上武大 外野手
5位 谷川 昌希 九州三菱自動車 投手
6位 牧 丈一郎 啓新高 投手
育1 石井 将希 上武大 投手


draftkaigi at 07:00│ 阪神 
ドラフトニュース検索