ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 12球団ドラ1の傾向 2018指名予想 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

根尾昂(大阪桐蔭)、巨人・阪神が注目

2018年01月13日

1/13、スポーツ報知4面より 

根尾 昂 (大阪桐蔭高・遊撃手兼投手)
177cm・右投左打・動画

今春のセンバツV最右翼に挙がる大阪桐蔭。スター軍団の中で、ひときわまばゆい輝きを放つのが根尾(動画)だ。昨秋の新チームから4番を任されると、大阪府大会と近畿大会の11試合で5本塁打と打ちまくった。投げても近畿大会準決勝の近江戦で16奪三振完封を成し遂げるなど、投打で圧倒的な実力を見せつけた。

プロのスカウト陣も下級生の頃から熱視線を送っている。巨人・岡崎スカウト部長は「ポテンシャルが高い」と能力の高さを認め、阪神の畑山チーフスカウトは「いろんな可能性を抱かせてくれる。ポジションは今、1つに決めることはない」と、三刀流を可能にする野球センスを評価している。投手としては最速148キロを誇り、内外野も高いレベルでこなす。投手と野手の両方でドラフト1位候補に挙がる逸材だ。

昨年11月の明治神宮大会では、自身の失策などチーム全体でミスが重なり、準決勝で創成館に敗退。公式戦全勝の夢はかなわなかった。それでも、チーム力は全国屈指。センバツを制した昨年は夏の甲子園は3回戦で敗れて逃したが、史上初となる2度目の甲子園春夏連覇に再挑戦するチャンスは残されている。

「今のままでは春は勝てない。もっとレベルアップしないと」と根尾。今年はセンバツが90回、夏の選手権大会が100回の記念大会。高校球界にとって大きな節目となる一年に、前人未到の記録を打ち立てる。



根尾君のスカウト評はこちら

根尾君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 07:55│ 巨人 | 阪神
ドラフトニュース検索