ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 スカウト評価
2018指名予想 12球団情報まとめ 12球団ドラ1の傾向 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

瀬川隼郎(日ハム戦力外)、室蘭シャークスで再出発

2018年01月18日

スポーツ報知websiteより (source)

2014日本ハムドラフト5位 瀬川隼郎
室蘭シャークス・投手・28歳

午後8時。静まりかえった新日鉄室蘭球場で、4年ぶりに古巣・室蘭シャークスに復帰した瀬川隼郎(2014日ハム5位)が一人、黙々と筋力トレーニングに励んだ。「また野球ができる喜びを実感している。会社、チームに恩返しがしたい」と笑顔で汗をぬぐった。

2014年ドラフト5位で日本ハムに入団。当時28歳という年齢から“オールドルーキー”と呼ばれ、最速148キロを誇る即戦力左腕と期待された。だがプロ3年間で1軍登板は10試合。昨季は1軍のマウンドに立つことなく、オフに戦力外となった。上手投げから横手投げに変えるなど、もがき苦しんだが、「高いレベルを少しでも経験できたのは財産」。

複数の社会人チームから誘われたが、最後は10年間在籍した愛着ある古巣に決めた。やり残したこともある。社会人時代は補強選手を含めて都市対抗3度、日本選手権2度出場も、勝利投手の経験はなかった。

「全国でまだ1度も勝っていない。ずっと心の中でモヤモヤしていた。また、チャンスをもらえたのだから、東京ドームで投げたい。それが恩返しになる」。エースとして導いた14年以来の都市対抗での白星を、もう一度つかみに行く。



下は2014ドラフトで日ハムが指名した選手です。5位指名・瀬川隼郎のスカウト評はこちら

日本ハムの2014ドラフト指名選手
1位 有原 航平 早稲田大 投手
2位清水 優心九州国際大付高捕手
3位浅間 大基横浜高外野手
4位石川 直也山形中央高投手
5位瀬川 隼郎室蘭シャークス投手
6位立田 将太大和広陵高投手
7位高浜 祐仁横浜高内野手
8位太田 賢吾川越工高内野手
9位佐藤 正尭愛知啓成高捕手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 06:50│ 戦力外通告 
ドラフトニュース検索