ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 スカウト評価
2018指名予想 12球団情報まとめ 12球団ドラ1の傾向 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

巨人の期待の新人、田中俊太(ドラフト5位)

2018年01月31日

1/31、スポーツ報知2面「宮崎キャンプ60年目の1年生」より

2017巨人ドラフト5位 田中俊太
日立製作所・二塁手・動画

軽快な足運びでゴロをさばくと、正確な送球を一塁に設置してあるネットに突き刺した。宮崎合同自主トレ最終3日目。屋外で行われたノックでは、実力の片りんを見せた。春季キャンプ1軍スタートに向けて、「守備には自信があります。一日一日しっかりとプレーして、アピールしていきたい」と意気込んだ。

野球を始めた時から常に兄・広輔(2013広島3位)の背中を追ってきた。社会人でのチームこそ違うが、神奈川の相模ボーイズ小学部、同中学部、東海大相模、東海大と同じ系譜を歩んでいる。自然とプロでの比較対象も、昨季広島のリーグ2連覇に貢献し、ベストナインにも輝いた広輔になってしまう。

それでも、俊太は「比べられることはしょうがないこと。それを受け止めた上で自分は何が必要なのか。そういうことを自分の中で考えながらやっていく。同じステージに立てるように、という思いで常にやっている」と覚悟をのぞかせた。

2人の性格について父・正行さんは「広輔は闘志をむき出しにしてプレーするけど、俊太はひょうひょうとやっていて、闘志を表に出さない」と話す。

背番号はくしくも、兄が広島1年目の時につけていた63となり、守備力と50メートル6秒の走力を武器に吉川尚、若林らとの二塁定位置争いをしていく。「いちプロ野球選手としてしっかり結果を残していけたら」。胸の中に熱い思いを秘め、プロの世界で巨人・田中俊太としての戦いが始まる。



下は2017ドラフトで巨人が指名した選手です。5位指名・田中君のスカウト評はこちら

巨人の2017ドラフト指名選手
×清宮 幸太郎  
×村上 宗隆  
1位鍬原 拓也中央大投手
2位岸田 行倫 大阪ガス捕手
3位大城 卓三NTT西日本捕手
4位北村 拓己亜細亜大内野手
5位田中 俊太日立製作所内野手
6位若林 晃弘JX-ENEOS内野手
7位村上 海斗 奈良学園大外野手
8位湯浅 大健大高崎高内野手
育1比嘉 賢伸 盛岡大付高内野手
育2山上 信吾常磐高投手
育3笠井 駿東北福祉大外野手
育4田中 優大羽黒高投手
育5広畑 塁 立正大捕手
育6小山 翔平関西大捕手
育7折下 光輝 新野高内野手
育8荒井 颯太 関根学園高外野手


draftkaigi at 07:05│ 巨人 
ドラフトニュース検索