ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 スカウト評価
2018指名予想 12球団情報まとめ 12球団ドラ1の傾向 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

巨人の期待の新人、北村拓己(ドラフト4位)

2018年02月04日

2/4、スポーツ報知4面「宮崎キャンプ60年目の1年生」より

2017巨人ドラフト4位 北村拓己
亜細亜大・遊撃手・動画

プロの世界に飛び込んでも、野球に対する取り組み方は変わらない。北村(動画)はアップから大きな声を張り上げ、存在感を示している。2軍の宮崎キャンプ3日目を終え「大学の時とは違った疲れがあるけど、新しい環境でやれることはいいこと。しっかり技を磨いて、気力、体力、心身共に成長してきたい」と、充実した表情を浮かべた。

金沢市の十一屋ファイターズで小学2年から軟式野球を始めると、いつもチームの輪の中心にいた。高学年になった時には「エースで4番」だったこともあって初めて主将を務め、星稜中、星稜高、亜大でもキャプテンを任された。

野球だけではない。学校生活でも学級委員長のような役割だった「代議員」を中、高で1度ずつ務めたという生粋のリーダータイプ。「人としゃべることも、輪の中心にいることが好きだったし、思ったこともすぐに言っていた。それで結局そうなったかな」と振り返った。

181センチ、85キロの体格を生かした、豪快なスイングが特徴。亜大3年秋に東都大学リーグで打率.409を記録した強打の内野手は、キャンプのフリー打撃でも広角に鋭い打球を放っている。

巨人の主将はチームだけではなく、球界を代表する選手が任されるポジション。まずはレギュラー獲得へアピールするところから始まるが「存在感を出していって、北村はここにいるぞと思ってもらえる選手になりたい」。近未来のリーダー候補として、1年目から活躍を目指す。




下は2017ドラフトで巨人が指名した選手です。

巨人の2017ドラフト指名選手
×清宮 幸太郎  
×村上 宗隆  
1位鍬原 拓也中央大投手
2位岸田 行倫 大阪ガス捕手
3位大城 卓三NTT西日本捕手
4位北村 拓己亜細亜大内野手
5位田中 俊太日立製作所内野手
6位若林 晃弘JX-ENEOS内野手
7位村上 海斗 奈良学園大外野手
8位湯浅 大健大高崎高内野手
育1比嘉 賢伸 盛岡大付高内野手
育2山上 信吾常磐高投手
育3笠井 駿東北福祉大外野手
育4田中 優大羽黒高投手
育5広畑 塁 立正大捕手
育6小山 翔平関西大捕手
育7折下 光輝 新野高内野手
育8荒井 颯太 関根学園高外野手


draftkaigi at 07:05│ 巨人 
ドラフトニュース検索