ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 スカウト評価
2018指名予想 12球団情報まとめ 12球団ドラ1の傾向 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

高卒2年目・坂倉将吾(広島)、他球団007高評価

2018年02月12日

2/12、デイリースポーツ広島版1面より

2016広島ドラフト4位 坂倉将吾
日大三高・捕手・18歳

堂々としたプレーに、2年目らしからぬ貫禄すらのぞかせた。坂倉(2016広島4位)が今季初実戦で2安打2打点1四球。3打席全てで出塁し「自分のタイミングでできている。しっかり球に入っていきながら内容のいい打席にできた」とうなずいた。

いきなり結果で示した。第1打席の二回1死。アドゥワが投じた初球、高めの直球を鋭く捉えた。今キャンプ最多の1万2500人の歓声とともに白球は二遊間を抜け中前へ。五回の第3打席も初球はファウルとなったが、カウント1-1から高橋樹の直球をはじき返し、中前適時打を記録した。

「今は初球を打ちにいこうという気持ちで。探りから入ろうとしても、バットが遅れて手が出ないこともある」。7日のシート打撃でも初球を捉え、安打をマークしていた坂倉。積極性も見せつつアピールへとつなげている。その一方でこの日の第2打席ではきっちり押し出し四球も選んでおり「(フルカウントから)1球粘れたし、球もしっかり見えた。あれはあれでいいと思う」と振り返った。

周囲からの期待を背に、着実に成長への道をたどる。今キャンプは長打力の向上や、タイミングの取り方の改良なども行っており、「地道にやることが確実性を生む」と語る2年目。高ヘッドコーチも「ずっと好調を維持していて、力強くなってきている」と評価する。

鯉の新星に、他球団007も警戒心を強める。巨人・山本スコアラーが「ミート率が高い」と語れば、阪神・飯田スコアラーは「十分に使えるんじゃないか。芯がぶれずに自分の打撃をできている。すぐに1軍でも使えるのでは」と目を丸くする。ヤクルト・衣川スコアラーも「8番・捕手が打てれば打線に切れ目がなくなる。対戦チームとしては嫌なもの」と舌を巻いた。

実戦とともにアピールの場もさらに増加する今後。「体も変わっていって、自分の中で誤差も出てくると思う。一個ずつクリアできるようにやっていきたい」。好結果を生んでも、表情を緩めることはない19歳。常に上を目指し続け、開幕1軍の切符をつかみ取る。

(2月11日 広島紅白戦 紅組 5-4 白組)



下は2016ドラフトで広島が指名した選手です。4位指名・坂倉君のスカウト評はこちら

広島の2016ドラフト指名選手
× 田中 正義    
× 佐々木 千隼    
1位 加藤 拓也 慶応大 投手
2位 高橋 昂也 花咲徳栄高 投手
3位 床田 寛樹 中部学院大 投手
4位 坂倉 将吾 日大三高 捕手
5位 アドゥワ 誠 松山聖陵高 投手
6位 長井 良太 つくば秀英高 投手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:03│ 広島 
ドラフトニュース検索