ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 スカウト評価
2018指名予想 12球団情報まとめ 12球団ドラ1の傾向 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

ドラフト指名漏れの綱脇慧、東北福祉大へ

2018年02月15日

日刊スポーツwebsiteより (source)

綱脇 慧 (花咲徳栄高・投手)
180cm・右投右打・動画

甲子園優勝経験投手がリーグ王座奪還の切り札になる! 東北福祉大(仙台6大学)に合格した花咲徳栄の最速141キロ右腕・綱脇慧(動画)が入学に先駆けて1日からチーム練習に合流。中1日で2度目のブルペン入りした13日は変化球を交えて約40球を投げ込み、同大・室内練習場に小気味よいミット音を響かせた。

昨夏甲子園は背番号10で全6戦に先発。計4勝を挙げて全国制覇に貢献した。「(投球は)まだ8割くらいの力ですが、大学は体もプレーのスピードも違う。早く追いついていきたい」。

昨秋は同期の清水(中日4位)、西川(西武2位)とともにプロ志望届を提出したが、ドラフト指名はなかった。東北福祉大OBの花咲徳栄・岩井隆監督には「4年後にプロにいけるようにしっかりとやれ」と激励された。

昨秋、プレーオフを除いて75季ぶりの3位転落の屈辱を味わった元西武の大塚光二監督は「背水の陣で結果を求めたい。球数を投げられる先発完投タイプを目指してほしい」と期待している。

綱脇は20日までチーム練習に参加。22日からの春季キャンプ(米ロサンゼルス)には同行せず、卒業式後の3月中旬からの関東遠征から再合流予定だ。「オープン戦で投げられるように準備したい。(将来は)最速150キロを目標にして大学ジャパンのユニホームも着てみたい」とまさに「綱取り」の夢を広げた。



綱脇君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 07:00│ 大学 
ドラフトニュース検索