ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

阪神ドラ5・谷川昌希が1軍昇格、「割って入る」

2018年02月20日

2/20、デイリースポーツ2面より

2017阪神ドラフト5位 谷川昌希
九州三菱自動車・投手・動画

ようやく巡ってきた1軍でのアピールチャンス。谷川(動画)は立ちはだかる壁を前に気持ちを高ぶらせた。「60試合クインテット」から目と耳で学び、目標の開幕1軍入りへのヒントをつかむ。

「割って入れるくらいの気持ちは1月から常に持っていたし、いいところを盗めるようにやっていきたい。負けないという気持ちは、1月から持っているので。自分の給料に関わることなので」

昨季60試合以上に登板した桑原、高橋聡、岩崎、マテオ、ドリスは先輩であり、ライバルとなる。ベテランの藤川、成長株の石崎もいるが、臆する様子は見せなかった。

競争に挑む自信は、安芸で培ってきた。即戦力として期待される右腕は2軍スタートながら、序盤からアピールを続けてきた。初日にブルペン入りし、7日のシート打撃は打者6人に無安打、2三振。初の対外試合登板となった12日の韓国・ハンファとの練習試合は1回無安打無失点。17日の西武2軍戦でも、2回1安打無失点と結果を残してきた。

矢野2軍監督から強く背中を押されている。「1軍で投げられたら通用すると、言ってもらえた。ブルペン映えする投手じゃないので、実戦で持ち味を出せたら」。仕上がりに不安はなく、即アピールする準備は整っている。

この日は高知から伊丹空港を経由して、約7時間かけて宿舎に入った。「素直にうれしい。ドキドキしている。一歩前進したので、二歩、三歩と進めるようにやっていきたい」。25歳のルーキーは浮かれずおごらず、1軍生き残りを目指す。



下は2017ドラフトで阪神が指名した選手です。5位指名・谷川投手のスカウト評はこちら

阪神の2017ドラフト指名選手 
× 清宮 幸太郎       
× 安田 尚憲     
1位 馬場 皐輔 仙台大 投手
2位 高橋 遥人 亜細亜大 投手
3位 熊谷 敬宥 立教大 内野手
4位 島田 海吏 上武大 外野手
5位 谷川 昌希 九州三菱自動車 投手
6位 牧 丈一郎 啓新高 投手
育1 石井 将希 上武大 投手


draftkaigi at 09:40│ │阪神 
ドラフトニュース検索