ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

高卒2年目・アドゥワ誠(広島)、首脳陣の評価上昇

2018年02月27日

2/27、デイリースポーツ広島版4面より

2016広島ドラフト5位 アドゥワ誠
松山聖陵高・投手・18歳

広島のアドゥワ誠投手(2016広島5位)が26日、シート打撃で打者6人を完ぺきに封じた。鈴木に対してはチェンジアップでタイミングを外し、遊ゴロ。今季から右打者に投じることを模索してきたが、好感触をつかんだ。2年目右腕が開幕1軍メンバー入りへ、アピールに成功した。

内容のある1球だった。鈴木に対してカウント2ボール2ストライクから投じ、遊ゴロに仕留めたチェンジアップだ。「右打者に投げるのが課題だった。投げ切ることができて良かった。手応えはあります」。アドゥワの表情は自然と緩んだ。

昨季までは左打者だけに投げていた。投球の幅を広げるため今キャンプで試行錯誤。「左バッターが立っているイメージです」。加えて腕を振り抜くことだけに意識を置くことで、苦手意識を払しょくしたという。この日の最速は147キロ。鈴木のほかに田中、菊池、丸の主力もきっちりと打ち取った。

自然とカットボールやツーシームのように動く直球に、左右に関係なく縦の変化を使えれば、打ち取る確率はグンと高まる。2年目で初めて1軍春季キャンプに抜てきされた。内容が良く、日々結果を残し続けたことで首脳陣から信頼を集めている。

畝投手コーチは「評価できるし、もっともっと信頼度を上げていってほしいね」と期待した。「持ち味を出して目の前の試合で結果を出すだけ。しっかりと抑えていきたい」。アドゥワはこう言って前を向いた。オープン戦が本格化する3月からの1軍帯同も決定。開幕1軍を目指して第2関門に臨む。




下は2016ドラフトで広島が指名した選手です。 5位・アドゥワ君のスカウト評はこちら

広島の2016ドラフト指名選手
× 田中 正義    
× 佐々木 千隼    
1位 加藤 拓也 慶応大 投手
2位 高橋 昂也 花咲徳栄高 投手
3位 床田 寛樹 中部学院大 投手
4位 坂倉 将吾 日大三高 捕手
5位 アドゥワ 誠 松山聖陵高 投手
6位 長井 良太 つくば秀英高 投手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:02│ │広島 
ドラフトニュース検索