ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

巨人5人離脱、ドラ5・田中俊太にチャンス到来

2018年02月27日

2/27、サンケイスポーツ5面より

2017巨人ドラフト5位 田中俊太
日立製作所・二塁手・動画

終わりも見えてきたキャンプ終盤で、離脱者が相次いだ。3人がインフルエンザA型に感染。高橋監督は現役時代に風邪で練習を休んだ経験があるだけに理解を示した。「けがとかとは違って、風邪は気をつけてもひくからね。疲れているのもあるかもしれないけど、まあ、しようがない部分もある」

前日25日夜に豊田投手コーチと中継ぎ左腕の戸根がインフルエンザA型に感染したことが判明。この日の朝に発熱の症状を訴えて練習を休んだ吉川尚も、沖縄県内の病院で同A型と診断された。

さらに全体練習の途中、体調不良のマギーと、下半身のコンディション不良を起こしたベテラン右腕の西村が早退。この日だけで5人が離脱した。それでも指揮官は「(実戦があと)1試合しかないし、こっち(那覇)にいる間は呼ぶ予定はない」と宮崎キャンプからの追加招集は行わない方針で、現状のまま28日の打ち上げを迎える。

27日にはキャンプ最後の実戦となる韓国SKとの練習試合(那覇)が予定されている。高橋監督は「打席数は人がいない分、増えるからね。守りだけでなく、打つこともアピールになる」と元気な選手には奮起を促した。

二塁の吉川尚、三塁のマギーが離脱。さらに3年目内野手の山本が、全体練習後、常にこなしてきた居残り練習を回避。実戦での出番増が予想されるドラフト5位・田中俊(動画)「(チャンスが)少ないところでも準備して、積極的にやりたい」と力を込めた。非常事態だが、レギュラーをうかがう選手にはチャンス到来でもある。



下は2017ドラフトで巨人が指名した選手です。5位指名・田中君のスカウト評はこちら

巨人の2017ドラフト指名選手
×清宮 幸太郎  
×村上 宗隆  
1位鍬原 拓也中央大投手
2位岸田 行倫 大阪ガス捕手
3位大城 卓三NTT西日本捕手
4位北村 拓己亜細亜大内野手
5位田中 俊太日立製作所内野手
6位若林 晃弘JX-ENEOS内野手
7位村上 海斗 奈良学園大外野手
8位湯浅 大健大高崎高内野手
育1比嘉 賢伸 盛岡大付高内野手
育2山上 信吾常磐高投手
育3笠井 駿東北福祉大外野手
育4田中 優大羽黒高投手
育5広畑 塁 立正大捕手
育6小山 翔平関西大捕手
育7折下 光輝 新野高内野手
育8荒井 颯太 関根学園高外野手


draftkaigi at 08:30│ │巨人 
ドラフトニュース検索