ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

楽天、「東洋大の梅津・上茶谷・甲斐野は上位候補」

2018年03月04日

日刊スポーツwebsiteより (source)

東洋大のドラフト候補3投手がプロ封じだ! 昨年の東都大学リーグを連覇した東洋大が3日、埼玉・川越市内の同大グラウンドで楽天2軍とオープン戦を行い4-2で勝利。杉本泰彦新監督も初白星を飾った。

先発した最速153キロ右腕の梅津晃大投手(動画)は4回を投げ3安打、3三振、無失点。初回こそ緊張して2四球を出したが、2回以降は直球を主体に攻めて立ち直った。「プロと初めて試合して緊張した。内容は悪かったが4回を0点に抑えられたのは良かった。初回はかわす投球になってしまったので、これからは逃げ腰にならず自信を持って攻めていきたい」。直球のほとんどが145キロ以上をマークしていた。

3番手で投げた上茶谷大河投手(動画)は最速を大幅に更新し151キロをマークし2回を1安打無失点。「ベストボールじゃないと空振りを取れない。1球の大切さを実感した」と言った。甲斐野央投手(動画)は最終回を3者凡退で締めた。「まだまだですが、フォークが通用すると思えた」と笑顔。

7球団のスカウトが視察。楽天・長島スカウト部長は「梅津くんはスケールが大きい。上茶谷くんは完成度が高く、甲斐野くんとともに即戦力のイメージ。3人とも上位候補だと思います」と評価した。

(3月3日 オープン戦   東洋大 4-2 楽天2軍)



梅津君のピッチング動画はこちら

上茶谷君のピッチング動画はこちら

甲斐野君のピッチング動画は
こちら



draftkaigi at 11:30│ │楽天 
ドラフトニュース検索