ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

金本監督も興奮、阪神ドラ2・高橋遥人が0封デビュー

2018年03月05日

3/1、サンケイスポーツ4面より

2017阪神ドラフト2位 高橋遥人
亜細亜大・投手・動画

昨季日本一の鷹の本拠地で、1軍デビューのドラフト2位・高橋遥(動画)が強烈なインパクトを残した。全28球中21球が最速146キロのストレートという真っ向勝負! ベースの上でもうひと伸びするような極上のキレ味で、2回を無安打無失点に封じ込めた。

「初めて上(1軍)でマウンドに立たせてもらって、自分のボールがどれだけ通用するか楽しみでしたけど、少しは通用したのかなと思う。うれしいですし、もっと頑張ろうと思いました」

3回6失点の能見の後を受け、四回から登板。先頭の九鬼を外角145キロで空振り三振に仕留めると、二死からは2安打していた西田を低めのスライダーで投ゴロ。わずか10球で片付けた。五回は先頭に四球も、主力の中村晃に直球を3つ続けて一ゴロなど後続を斬った。

「(四球を出しても)気にせず自分のボールを投げようと思った。しっかり腕を振って投げ込んだボールはファウルをとれたりするんだな、と」。打球を外野にすら飛ばさせなかった。

興奮を隠しきれないのは金本監督だ。「きょうは高橋遥です。すごい。すごいと思わんかった? オイッて思ったでしょ? 初球。スウォ--ン! って」。1球目を見ただけで、シビれた。昇格した2日にブルペンを見た時から心を奪われた逸材。「きょう一番楽しみだった。期待通りの球。なかなか狙っても、あの真っすぐはジャストミートできない」と絶賛に次ぐ絶賛だった。

制球難があった亜大時代。転機は2軍キャンプだ。「(球が)どこに行ってもいいから思いっきり投げろ。お前のボールは悪くない。(制球を)気にするな」。高橋、福原両2軍投手コーチ、安藤育成コーチから何度も背中を押された。「すごく大きかった。(気持ちが)楽になりました」。自分の球はすごい。自分の球を投げれば大丈夫-。不安は消えた。

昨年12月。亜大野球部祝賀会で松田(ソフトバンク)らと壇上に上がり「メンバーがすごすぎて・・・僕なんて全然もう・・・」とうつむいたシャイな22歳。あの頃とは違う。前日には松田と1軍の舞台で再会し、挨拶を交わした。夜には高山、北條らに歓迎会を開いてもらい、気合十分に上がったマウンドだった。

筋力など左肩のコンディションに不安材料があり、慎重に調整させると明言している指揮官だが「肩まわりの状態が万全やったら、間違いなくローテにいれますよ」と言い切った。開幕ローテより肩の強化が優先だが、候補として太く名前が刻まれたことは確かだ。

「コントロールはまだまだアバウト。しっかりそこを上げていきたい。でも腕を振るのが一番のテーマ」と高橋遥。衝撃デビューを自信に変え、そのストレートはさらに唸りをあげていく。

(3月4日 オープン戦 ソフトバンク 6-4 阪神)




下は2017ドラフトで阪神が指名した選手です。2位指名・高橋君のスカウト評はこちら

阪神の2017ドラフト指名選手 
× 清宮 幸太郎       
× 安田 尚憲     
1位 馬場 皐輔 仙台大 投手
2位 高橋 遥人 亜細亜大 投手
3位 熊谷 敬宥 立教大 内野手
4位 島田 海吏 上武大 外野手
5位 谷川 昌希 九州三菱自動車 投手
6位 牧 丈一郎 啓新高 投手
育1 石井 将希 上武大 投手


draftkaigi at 07:11│ │阪神 
ドラフトニュース検索