ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

DeNAドラ5・桜井周斗、高卒新人また抑えた!

2018年03月08日

3/8、スポーツ報知5面より

2017DeNAドラフト5位 桜井周斗
日大三高・投手・動画

鋭く曲がって落ちた。桜井(動画)のワンバウンドのスライダーに糸原のバットは空を切った。6回からマウンドに上がると2球で簡単に追い込み、4球目で先頭の打者を仕留めた。「コースにしっかり投げることを意識して投げ切れた。1軍でやっている選手ですし自信になりました」と狙い通り左キラーぶりを見せつけた。

続く上本を内角直球で遊ゴロ、侍ジャパンの大山を外角低めの直球で見逃し三振。カーブ、チェンジアップでもストライクを奪うなど、昨年センバツ以来の甲子園で18歳とは思えないマウンドさばきを披露した。

キャンプは2軍スタートだったが、先月24日の巨人戦に呼ばれ1回無失点。その後、2軍に戻ったが再び合流し結果を残した。実戦はこれで5戦連続無失点。ラミレス監督は「1軍レベルのスライダーで左打者に効果的。まさに三振ピッチャー。今後も1軍に帯同させる」と昇格を明言。

中継ぎ左腕の砂田、田中健が本調子ではないこともあり、球団の高卒新人では2001年内川(現ソフトバンク)以来17年ぶり、投手に限れば1989年石井琢朗(当時の登録は忠徳)以来29年ぶりの開幕1軍の可能性が出てきた。

前夜6日には、神戸市内の宿舎の食事会場で、同じ関西遠征で同宿だった日本ハム・清宮と遭遇。高校時代のライバルに「通りかかったので手は振りました」と苦笑い。会話こそなかったが1軍だからこそ再会も果たせた。また昨年センバツで3三振を奪ったロッテ・安田(履正社)が6日の巨人戦でサヨナラ打を放ち「相変わらず勝負強いなと思った」と同期からの刺激も力になった。

桜井は「これからは研究される。次やったら分からない。自分の実力だと勘違いしないようにしたい」と、謙虚に前へ進んでいく。

(3月7日 オープン戦 DeNA 3-1 阪神)




下は2017ドラフトでDeNAが指名した選手です。5位指名・桜井君のスカウト評はこちら

DeNAの2017ドラフト指名選手
1位東 克樹 立命館大投手
2位神里 和毅日本生命外野手
3位阪口 皓亮北海高投手
4位斎藤 俊介JX-ENEOS投手
5位桜井 周斗日大三高投手
6位寺田 光輝BCリーグ石川投手
7位宮本 秀明パナソニック内野手
8位楠本 泰史東北福祉大内野手
9位山本 祐大BCリーグ滋賀捕手
育1中川 虎大箕島高投手


draftkaigi at 07:05│ │横浜DeNA 
ドラフトニュース検索