ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 指名予想 12球団ドラ1の傾向 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

井上広輝(日大三)、広島「来年上位候補になるかも」

2018年03月25日

3/25、デイリースポーツ6面より

井上 広輝 (日大三高・投手)
180cm・右投右打・動画

怪物誕生の予感だ。0-0の四回、先頭打者への初球。井上(動画)が力強く腕を振り、投げ込んだ。146キロ。いきなり自己最速を1キロ更新した。そして2死三塁のピンチで迎えた9番・佐々木への4球目。うなるような直球は外角低めに外れたが、球速表示は147キロを計測。その瞬間、スタンドもどよめいた。

180センチの長身から投げ下ろす剛球は最後まで衰えなかった。6回を2安打、無失点、5奪三振の聖地デビュー。背番号11は「夢の舞台だったので最初は緊張したけど楽しめた」と無邪気な顔を見せた。

突然の出番にも動じなかった。「雰囲気が嫌で流れを変える意味でも代えた」と小倉全由監督。先発の中村奎太投手を三回で降ろし、早々と2年生右腕に託した。井上が期待に応えると、打線も奮起。快投で流れを呼び込んだ。

全国の舞台で自分の直球がどれだけ通用するか待ち遠しかった。昨秋以降は朝からどんぶり2杯を食べるなど食トレに励み、5キロ増加。体が大きくなったことが球速増にもつながり、「0で抑えられたのがうれしかった」と手応えをつかんだ。

その姿はネット裏のスカウトの目にも焼き付いた。「コントロールが安定したら来年、上位候補になり得る」と広島・白武スカウト部長。伝統の強打と2年生右腕の力があれば、1971年以来の春頂点も夢ではない。

(3月24日 センバツ1回戦 日大三 5-0 由利工)



井上君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 07:05│ 広島 
ドラフトニュース検索