ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

春の甲子園ドラフト候補総括(スポニチ)

2018年03月30日

3/30、スポーツニッポン9面「芝草宇宙氏の目」より
今秋のドラフト戦線をにらむと、高校生野手は大阪桐蔭の藤原(動画)根尾(動画)が抜けた存在です。

藤原は走攻守すべてでトップレベルで3拍子そろう高校生はそうはいません。右膝の状態が万全でなくても全力でいくべきところは全力でいく。心意気もプロ向きです。根尾は投げてよし、打ってよし。粗削りですが、遊撃でしっかり守れるようになれば1位指名は間違いないでしょう。

智弁和歌山の林(動画)は初戦こそ不発でしたが、飛ばす能力はあり打球の角度もいい。長打力に秀でる日本航空石川の上田(動画)も魅力的です。中央学院の大谷(動画)は打者として広角に打ち分ける能力はあるがミスショットが目立った。日大三の日置(動画)、2年生では智弁和歌山の黒川日大山形の渡部も目に留まりました。

投手では、明徳義塾の市川(動画)が群を抜き、内外に投げ分ける制球力、球の強さ、ゲームメークと総合力が高い。大会ナンバー1でしょう。由利工の佐藤亜は球の質がよく左右の打者を問わず内角をつける技術が光った。日大三の2年生右腕・井上(動画)、昨年より球速が増した彦根東の左腕・増居(動画)も楽しみな好素材です。



上の記事は元・日ハムスカウトの芝草宇宙氏が書いたものです。紙面では他に「芝草氏が今大会注目した選手」と題して、以下の21選手をリストアップしています。

投手
佐藤亜蓮(由利工)   
大谷拓海(中央学院) スカウト評
井上広輝(日大三・2年) スカウト評
斎藤礼二(東海大相模)  
奥川恭伸(星稜・2年) スカウト評
増居翔太(彦根東) スカウト評
柿木蓮(大阪桐蔭) スカウト評
横川凱(大阪桐蔭)  
土居豪人(松山聖陵) スカウト評
市川悠太(明徳義塾) スカウト評
川原陸(創成館) スカウト評
捕手
渡部雅也(日大山形)  
内野手
日置航(日大三) スカウト評
増田陸(明秀学園日立) スカウト評
根尾昂(大阪桐蔭) スカウト評
林晃汰(智弁和歌山) スカウト評
黒川史陽(智弁和歌山・2年)  
新保利於(瀬戸内)  
外野手
森下翔太(東海大相模) スカウト評
上田優弥(日本航空石川) スカウト評
藤原恭大(大阪桐蔭) スカウト評


draftkaigi at 07:09│ │高校 
ドラフトニュース検索