ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 指名予想 12球団ドラ1の傾向 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

奥川恭伸(星稜)、広島・阪神が高評価

2018年03月30日

3/30、スポーツニッポン9面より

奥川 恭伸 (星稜高・投手)
182cm・右投右打・動画

「逆転の星稜」は健在だった。最速146キロを誇る2年生右腕の奥川(動画)が6回2/3を5安打、無失点と好救援。逆転勝ちを呼び23年ぶりの春1勝をもたらした。「調子はあまり良くなかったが、勝負どころで力を入れました」。

先発したエース竹谷が3回に逆転を許し、なおも1死一塁で登板。直球で2者連続三振に仕留めて勢いを寸断し、直後の7得点を呼び込んだ。小4からバッテリーを組み宇ノ気中時代に全国中学軟式野球大会優勝を経験した捕手・山瀬との息もピッタリ。マウンド上では何度も笑顔を見せ、9回にも144キロを計測するなど球威は最後まで衰えなかった。

クリップがスピンの効いた直球の源だ。空き時間に何度もつまむことでボールが指先に掛かる感覚が養われたという。アルプスで見守った父・隆さんは「昔から野球小僧。指導者に恵まれて野球が楽しくて仕方ないと思います」と息子の活躍に目を細めた。「次もチームが勝てるように頑張ります」。来秋ドラフト候補に挙がる背番号11が、さらなる快投を狙う。


▼広島・苑田スカウト統括部長
「馬力があるね。バランスよく腕が振れているし、体も強そう」

▼阪神・筒井スカウト
「昨秋より球に力強さがあった。間の取り方もいいし、勝負どころも分かっている。スケール感は3年生に交じってもそん色ない」


(3月29日 センバツ2回戦 星稜 11-2 富島)



奥川君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 07:07│ 阪神 | 広島
ドラフトニュース検索