ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 指名予想 12球団ドラ1の傾向 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

巨人、春の甲子園ドラフト候補総括

2018年03月30日

3/30、スポーツ報知7面「岡崎スカウト部長チェック」より
29日で全36校が登場した。今秋ドラフト候補や将来の有望株を巨人・岡崎スカウト部長に聞いた。

ショートに身体能力の高い選手が多かった。中でも、明秀学園日立・増田陸(動画)が一番目立っていた。タイミングの取り方が非常にうまく、しっかりと強く振れている。その他では、大阪桐蔭・根尾昂(動画)日大三・日置航(動画)瀬戸内・新保利於延岡学園・小幡竜平(動画)が目についた。

タレント軍団の大阪桐蔭では、根尾のほかに藤原恭大(動画)中川卓也が高校生ではAランク。山田健太(動画)の打撃にも光るものがあったし、強肩の小泉航平も今大会ナンバー1捕手と言っていい。投手では、柿木蓮(動画)は高めに抜ける球が減っていたし、大型左腕の横川凱(動画)も魅力的だ。

その他の投手では明徳義塾・市川悠太(動画)創成館・川原陸(動画)松山聖陵・土居豪人(動画)三重・定本拓真が、野手では東海大相模・森下翔太(動画)日本航空石川・上田優弥(動画)智弁和歌山・林晃汰(動画)が印象に残った。投打で好素材の中央学院・大谷拓海(動画)は、打者により魅力を感じた。

去年の清宮のような特Aランクはいなかったが、今後の成長に期待して見守っていきたい。




2018ドラフト12球団情報まとめはこちら

2018高校生のドラフト候補・一覧はこちら

2018大学生のドラフト候補・一覧はこちら

2018社会人のドラフト候補・一覧はこちら


draftkaigi at 07:39│ 巨人 
ドラフトニュース検索