ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

中日の高卒新人・清水、2軍でバット3本へし折った

2018年04月06日

4/6、中日スポーツ4面「ファーム竜情報」より

2017中日ドラフト4位 清水達也
花咲徳栄高・投手・動画

中日ドラフト4位のルーキー右腕、清水達也投手(動画)が5日、ウエスタン・リーグのオリックス戦にプロ初先発。3本のバットをへし折る力投で1イニングを無失点に抑え、また評価を上げた。試合は2-0で勝利を収めた。

次々と折れるバットにネット裏がどよめいた。1回、福田を141キロの直球で投ゴロ、鈴木昂から空振り三振を奪った後、吉田雄に遊ゴロ失策で出塁を許した場面だ。オリックス2軍の4番・縞田をMAX145キロのストレートなどで追い込んだあと、粘られると持ち球をフル活用。135キロ前後のカットボールやスプリットでファウルさせ、バット3本をへし折り最後は遊ゴロに仕留めた。

「打者は真っすぐを狙っていて、ずれたので折れたんだと思います。タイミングをずらすのを目標にしているのでよかった」。清水は平然と言い放った。花咲徳栄高で夏の甲子園優勝投手。高卒新人だがプロにも力負けしない重い球があることを証明した。

この日は首脳陣が指令したお試しの1イニングの先発体験だったが「変化球も投げられたし課題も見つかった。ブルペンでの立ち上がりの入り方もできた」と胸を張った。

小笠原2軍投手コーチは「投球が大人だからね。バタバタしない。けん制球のタイミングも良かったしね」と強心臓にニヤリ。小笠原2軍監督は「段階を踏んでいってほしい」と期待を寄せていた。

(4月5日 ウエスタン・リーグ 中日 2-0 オリックス)



下は2017ドラフトで中日が指名した選手です。4位指名・清水君のスカウト評はこちら

中日の2017ドラフト指名選手
×中村 奨成   
1位鈴木 博志ヤマハ 投手
2位石川 翔青藍泰斗高投手
3位高松 渡滝川二高内野手
4位清水 達也花咲徳栄高投手
5位伊藤 康祐中京大中京高外野手
6位山本 拓実市立西宮高投手
育1大蔵 彰人四国IL・徳島投手
育2石田健人マルク龍谷大投手


draftkaigi at 07:08│ │中日 
ドラフトニュース検索