ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 指名予想 12球団ドラ1の傾向 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

頓宮裕真(亜大)が2本塁打、広島「飛ばす力ある」

2018年04月18日

4/18、スポニチwebsiteより (source)

頓宮 裕真 (亜細亜大・捕手兼一塁手)
183cm・右投右打・動画

1回戦2試合が行われた。亜大は今秋ドラフト候補の頓宮裕真主将(動画)が2本塁打、7打点の活躍。12-3で中大を下し、今季初戦で白星スタートを切った。

頓宮の強烈な一振りに神宮が沸いた。2打席連発。リーグ戦通算5、6号で7打点をマークし、今季初戦を大勝に導き「ボールの下をしっかり叩けた」と控えめに喜んだ。3回に自身初の満塁弾、4回にはスライダーで泳ぎながらも左翼席へ3ランだ。

岡山理大付時代は通算24発で、1年春から神宮の舞台を踏んだ。今オフは「当てにいくより強いスイング」と空振りも辞さないフルスイングを続けた。ウエートトレーニングを欠かさず、ご飯は毎食丼3杯、睡眠もよく取ることで基礎体力がアップ。体重は昨秋から7キロ減の96キロも切れは増した。

10球団のスカウトが視察し広島の苑田聡彦スカウト統括部長は「ツボに来れば(スタンドに)入れる力を持っている」と評価した。

全国におよそ980人という珍しい名字の右打者は本職は捕手。打撃を生かすため、この日は一塁で出場したが「(捕手として)信頼が勝ち取れなかったと思っている。次、捕手のチャンスがあったらアピールしたい」と先を見据えた。

(4月17日 東都大学野球 亜細亜大 12-3 中央大)




頓宮君のスカウト評はこちら

頓宮君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 07:04│ │広島 
ドラフトニュース検索